オリジナルピンバッジ・ピンバッチ製作 | ピンズデザインコンテスト第11回 第一次選考通過作品 | PINS FACTORY (ピンズファクトリー)

Fax : 03-5441-7428

Mail : info@pins.co.jp

第11回ピンズデザインコンテスト第一次選考通過作品

第11回ピンズデザインコンテスト第一次選考通過作品

第11回ピンズデザインコンテストの募集テーマ「匠の精神(たくみのせいしん)」 に応募された作品の内、一次選考を通過した作品を以下に掲載しています。これらの中から“テーマにふさわしいデザイン”と思う作品を3つ選び、 下記にある「投票応募フォーム」ボタンを押して投票にご協力ください。投票された方の中から抽選で3名様に、全国の百貨店でご利用いただける “全国百貨店共通商品券3000円分”をプレゼントいたします。
ぜひご投票ください!!

投票期間:2018年2月14日(水)~2018年2月20日(火)
※web投票の受付は終了しました

web投票の結果をふまえて最終選考を行い、受賞作品を決定いたします。
最終選考、受賞作品の結果発表は2018年3月14日(水)に、第11回ピンズデザインコンテスト最終選考ページにて発表いたします。

テーマ:「匠の精神(たくみのせいしん)」

クルマや家電をはじめ、さまざまな装置や部品など、日本製の製品は「細部まで丁寧に作り込まれた上質品」として広く海外で認められています。それら最先端の技術製品がある一方、日本にはやはり世界を魅了する数多くの「伝統工芸」があり、たとえば陶器や漆器、日本刀…、織物や染物など、どれもが熟練の手わざや情熱に支えられ、長い歴史を通じて作り続けられてきました。
最先端技術と伝統工芸という、一見、相反するものづくりの世界ですが、そこには通底する、日本人が本来的に持ち培ってきた「匠の精神」があるように思われます。そしてこの「匠の精神」こそ仕事の正確さやまじめさ、接客などにおけるサービス精神など目に見えない日本人らしさ、すなわち日本の強さの源泉になるものと考えます。
日本ならではの成長や飛躍の礎となる「匠の精神」をイメージしたピンズのデザインを募集します。

第一次選考通過作品リスト

No.1

GANKO

作品の説明

No.2

つくりてのゆめ

作品の説明

No.3

蟻型ちきり締接ぎ(ありがたちきりじめつぎ)

作品の説明

No.4

2人の匠

作品の説明

No.5

華開く才能

作品の説明

No.6

屹立

作品の説明

No.7

はやぶさ

作品の説明

No.8

もはや仙人の域

作品の説明

No.9

JAPAN STYLE

作品の説明

No.10

おきあがり小武士

作品の説明

No.11

日本を作る

作品の説明

No.12

匠を結ぶ

作品の説明

No.13

匠の手

作品の説明

No.14

力を合わせて

作品の説明

No.15

強きもの

作品の説明

No.16

匠の称号

作品の説明

No.17

整備師の日常(せいびしのしごと)

作品の説明

No.18

継承

作品の説明

No.19

ATTACK(アタック)

作品の説明

No.20

作品名なし

作品の説明

No.21

火の鳥 -受け継がれる力-

作品の説明

No.22

タンスでゴン!!

作品の説明

No.23

受け継がれる匠の魂

作品の説明

No.24

にほんのこころ

作品の説明

No.25

匠の扇

作品の説明

No.26

研鑽

作品の説明

No.27

カンナの匠

作品の説明

No.28

匠Japan

作品の説明

No.29

KUMIKO

作品の説明

No.30

日の力 ~ひのちから~

作品の説明

No.31

いぶし銀マイスター

作品の説明

No.32

THE BONSAI

作品の説明

No.33

ここから始まった1号機関車

作品の説明

No.34

匠の心

作品の説明

No.35

繊細な指使い

作品の説明

No.36

日本一!

作品の説明

No.37

飛翔の翼

作品の説明

No.38

多組見

作品の説明

No.39

日は昇る

作品の説明

No.40

日本

作品の説明

No.41

匠と桜

作品の説明

No.42

日本の匠

作品の説明

No.43

納まり良き仕事

作品の説明

No.44

作品名なし

作品の説明

No.45

伝統と革新

作品の説明

No.46

作品の説明

No.47

傘と匠

作品の説明

No.48

歴史

作品の説明

No.49

匠兜

作品の説明

No.50

匠の下駄

作品の説明

No.51

繊細な時を

作品の説明

No.52

命の匠

作品の説明