vol.1162 「参加を重ねて手に入る」美術館こども学芸員へプレゼントされるピンズとは?

「参加を重ねて手に入る」美術館こども学芸員へプレゼントされるピンズとは?

ピンズファクトリーニュース vol.1162(2019年5月13日 発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 「参加を重ねて手に入る」美術館こども学芸員へプレゼントされるピンズとは? □■
// ピンズファクトリーニュース vol.1162 //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“We give small things the power to tell your best message.”
 http://www.pins.co.jp?utm_source=mm1162a

━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1. 「参加を重ねて手に入る」美術館こども学芸員へプレゼントされるピンズとは?
■ 2. ピンズの基本資料セットやお見積りのご請求はこちら
■ 3. ホームページ最新情報
■ 4. ピンズ製作に関するよくある質問
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 製作に関するお問い合わせ先 ■■
 Tel:03-5441-7417 FAX:03-5441-7428
 E-mail:info@pins.co.jp

■■ 見積りはこちらから ■■
 https://www.pins.co.jp/estimate/?utm_source=mm1162b

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. =◇◆ 「参加を重ねて手に入る」美術館こども学芸員へプレゼントされるピンズとは? ◆◇=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世間には貯まったポイントを何かと交換する仕組みがありますが、
その何かに「ピンズ」を採用したのが広島県の尾道市立美術館様。
同館が導入しているのは「子ども学芸員認定証」というライセンス章で、
授与の対象となるのは子ども向けの行事に何度か参加した人だそう
です。ご依頼のきっかけとなったのは当社のホームページ。様々な
製作実例をご覧になって「製品・接遇内容ともに充実している」と
ご判断されてご用命を下さいました。

当社のサンプルで人気の高いエンブレムタイプを使い、中央部に
名誉市民の小林和作氏が描かれたピンズは、学芸員として認められ
た子どもたちに贈られる名誉の証。因みに小林氏の似顔絵を手掛け
たのは、漫画家・かわぐちかいじさんの実弟で、同市出身の漫画家・
川口協治さんです。同館ではピンズに大きな期待を寄せていました
が、地元の有名人が関わった作品は素晴らしく、その喜びはこれを
受け取る小さな学芸員以上だったようです。

▼「参加を重ねて手に入る」 美術館こども学芸員へプレゼントされるピンズとは?

■尾道市立美術館様「子ども学芸員認定証」
 王冠とリボンを組み合わせたエンブレム型のピンズです。学芸員と
 認定された子どもたちに美術館から贈る記念品として製作されました。
 http://www.pins.co.jp/products/detail.php?product_id=446&utm_source=mm1162c

▼ピンズ製作に関するお問い合わせはこちら
 https://www.pins.co.jp/contact/?utm_source=mm1162d

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. =◇◆ ピンズの基本資料セットやお見積りのご請求はこちら ◆◇=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「何から手をつけて良いかわからない」という方はまず無料の基本資料
セットをご請求ください。ピンズの利用方法や入稿方法を書いた冊子
「HOW TO PINS」と、10種類のピンズサンプルがセットになった「工法
サンプル」をご用意しております。無料ですのでお気軽にご利用ください。

■無料のピンズの基本資料セットはこちら
(全12Pのピンズ資料と10種類の工法別ピンズサンプルのセットです)
 https://www.pins.co.jp/sample/?utm_source=mm1162e

■ピンズ製作のお見積りはこちら
(ご製作の数量や仕様がアバウトでもOKです。)
 https://www.pins.co.jp/estimate/?utm_source=mm1162f
 ※こちらからでも基本資料セットをご請求いただけます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. =◇◆ ホームページ最新情報 ◆◇=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ピンズ製作実例  更新 5/10
 https://www.pins.co.jp/products/list.php?utm_source=mm1162g

■社章製作実例  更新 4/19
 https://www.pins.co.jp/products/list.php?category_id=8?utm_source=mm1162h

■CLOSE UP PINS WORLD(クローズアップ・ピンズワールド)  更新 4/19
 https://www.pins.co.jp/user_data/close_up/close_up_list.php?utm_source=mm1162i

■お客様の声 製品・デザインについて  更新 3/29
 https://www.pins.co.jp/user_data/voice/design.php?utm_source=mm1162j

■PINS GIRLページ ~2019春ギフトショー~  更新 3/22
 https://www.pins.co.jp/user_data/pinsgirlsite/comment/2019_spring_gift.php?utm_source=mm1162k

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. =◇◆ ピンズ製作に関するよくある質問 ◆◇=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここではピンズ製作に関して、お客様からよくいただく質問と回答を
毎回ご紹介いたします。「えっ、そうだったの?」なんていうことも
あるかもしれませんよ。

Q.高く売れるピンズというのは、どうやって作るのですか?
A.発売期間が限定されているもの。数量が限定されているもの。
コレクターが欲しくても手に入れにくいもの等が高く販売できる条件でしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~ ピンズ屋のあとがき ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日(5月12日)は「母の日」でしたね。SNS上でもたくさんの写真や
エピソードがアップされており、温かい気持ちになりました。母の日
はもともと「白いカーネーション」から始まり、「赤いカーネーション」
そして多彩な色のカーネーションへ広がったそうです。お花屋さんの
方とお話ししたところ、現在ではカーネーションに限らず、他の花を
贈るかたも増えているとのことでした。私は昨年から庭でバラを育て
始めている母親へバラをプレセントしました ^^(西岡)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ピンズファクトリースタッフの日常が垣間見えるスタッフブログと
SNSを更新しています。時々のぞいてみてくださいね!

■ピンズファクトリーのフェイスブックページ
 http://www.facebook.com/pinsfactory.dd

■ピンズファクトリーのInstagramのページ
 http://www.instagram.com/pinsfactory
 
■スタッフブログ「ピンズ屋のひとりごと」
 http://blog.goo.ne.jp/pins1990

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ピンズ製作に関するお問い合わせ先
 企画営業グループ
 Tel:03-5441-7417 FAX:03-5441-7428
 E-mail:info@pins.co.jp

■ピンズファクトリーニュースに関するお問い合わせ先
 ピンズファクトリーニュース編集室
 西岡早紀 小林朋広
 Tel:03-5441-7419 FAX:03-5441-7446
 E-mail:info2@pins.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメールニュースは、当社にお問い合わせされた方や展示会に
 お立寄りいただいた方、当社社員と名刺交換させていただいた方に
 お届けしております。

■E-mailアドレスの変更や配信の中止をご希望される方は、以下の
 アドレス宛に「アドレス変更」もしくは「配信停止」とお書きの上
 お送りください。「配信停止」手続き中に数通配信される場合も
 ありますが、ご了承ください。
 E-mail:info2@pins.co.jp

■お預かりしたお客様の個人情報はデザインアンドデベロップメント
 の定める個人情報保護方針に則って厳重に管理させていただいております。
 https://www.pins.co.jp/privacy/privacy.html?utm_source=mm1162l

■ピンズファクトリーニュースに掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(C)2013 DESIGN AND DEVELOPMENT CO.,LTD. All Rights Reserved
〒108-0073 東京都港区三田4-15-35 三田ヒルクレスト7F

TOPへ戻る