オリジナルピンバッジ・ピンバッチ製作 | タイピンズとは? | PINS FACTORY (ピンズファクトリー)

Fax : 03-5441-7428

Mail : info@pins.co.jp

タイピンズとは

タイピンズとは

クールビズ推進の悩み「お客様の前でノーネクタイって大丈夫?」

クールビズ推進の一環で組織全体がノーネクタイ運動を行うなか、営業スタッフが社外でお客様と対応する際にはそのノーネクタイが「個人的な意向なのか」or「組織的な行動なのか」が相手のお客様にはわかりません。そのため本来はポジティブであるべきお客様との交渉の場で、ついつい「気持ちの上ではネクタイをしているんですが…」と釈明しながら営業活動を始めることに。そのような釈明は「組織的な行動の証」であるタイピンズにを語らせておいて、営業スタッフはポジティブな意識でお客様に接して、さりげないユーモアでポジティブなイメージを与える。これがCOOL(粋)なのだと考えます。この夏は、「組織的な行動の証」と「遊び心」のタイピンズでCOOL(粋)にしてみては。

タイピンズとは

タイピンズの4つのメリット

タイピンズとは、ネクタイ型のピンズ(素材:銅合金)のこと。ネクタイを外して心もとない襟元や胸元にさりげなく付けられて「ノーネクタイでも気持ちの上ではネクタイをしています」「ちょっとお仕事を楽しんでいます」という洒落っ気を演出できるアイテムです。その遊び心が企業のイメージアップに役立ちます。またタイピンズをノベルティとして近しいお客様に差し上げれば、硬い内容を伝えるべき時もネクタイのデザインに触れながら和やかな話の導入ができることでクールな展開が期待できそうです。

  • 1)“小さくてもネクタイ”で、相手に対する礼節を表現できます。
  • 2)社章のように揃って着用することで、ノーネクタイに消極的だった社員も悩むことなくクールビズを実践できます。
  • 3)話題性があり、地球温暖化防止や節電への企業の取り組みをアピー ルできます。
  • 4)目にとまりやすいので、コミュニケーションのきっかけづくりに有効です。

オーダーメイドと製作期間

オーダーメイド製作のため、ネクタイのデザインは自由。企業のキャンペーンやスローガン、ブランドロゴマークを入れたり、環境省主催の「チャレンジ25」や「COOLBIZ」のロゴマークを使用すれば社会貢献への取り組みをPRすることも可能です。いずれも組織的な取り組みを効果的に主張することができます。
※「チャレンジ25」や「COOLBIZ」ロゴマークの使用にあたっては、チャレンジ25キャンペーンサイトで事前登録が必要です。

オーダーメイドと製作期間

入稿から納品まで

オーダーメイドと製作期間
  • ・使い方やサイズによってはクリップタイプなど装着パーツの変更も可能です。
  • ・その他、金額や詳細な製作スケジュールなどにつきましては、別途お問い合わせください。

タイピンズに寄せられたお客様の声

おしゃれなピンズなので、クールビズのノーネクタイスタイルに、ぜひ付けてみたいです。


ネクタイをしないときのアクセントには頭を痛めてたんでこれはいいですね。そういう意味で今気に入って使ってるのはネクタイ生地で作ったピンズ2個くらいなもんなので。


会社に入って二十何年間もたつと、ネクタイをしてて当たり前で、何もしていない今は”ふと”不安な気持ちになることがあります。タイピンズはそんな心の隙間を埋めてくれる画期的なピンズだと思います。アイデア賞に乾杯です!


毎年夏になると感心するのですが、“タイピンズ”のアイデアは日本の気候を考えた本音と、ビジネスマン通念に合っているのではないかと思っています。


クールビズのおしゃれとして仲間に広めたい。ピンズをコレクションとしています。


クールビズのノーネクタイスーツにピッタリでお洒落なピンズです。お客様との商談時にこのピンズを付けてば話題になって話が盛り上がりそうです。


クールビズもおしゃれに決めたいですね。タイピンズは、ぴったりだと思います。


ジュエリーのショップのマネージャーしています。店頭でネクタイしなくても、このピンズがあればお客様にもご納得いただけるかも・・・?


デザインを見て思わず「なるほど!」と感心してしまいました。ラフな格好をしていてもこれを付けるとちょっとビジネス的でお得意様との交流の懸け橋にもなりそうな……とにかくアイデアに脱帽です。とてもオシャレでユーモラスで素敵なピンズですね。襟元に付けると暑さも少し和らぎそうです。主人に付けてあげたいですね。工夫をしながら暑さを乗り切りましょうね。


ノーネクタイでお客様を訪問しても違和感がなくなりました。是非このピンズをつけてお客様を訪問してセールストークとピンズを広めることに使いたいと思います。


ノーネクタイ推進中なので活用したいと思います。ピンズの活用方法もっと広がっていくとよいと思います。会社でも検討中です。


若干シンプルになりすぎるクールビズの「キラリ」と光るワンポイントに是非付けたいです!!


暑くイライラしがちな夏にちょっと楽しくなる、とても楽しいピンズだと思いました。クールビズも定着してきましたが、まだまだネクタイを外すことに抵抗がある部分もあるので、会社の朝礼でも紹介しました。上司がいつも紺ブレザーにピンズをつけているのでプレゼントしたいなと思いました。ブレザーではなく、シャツのポケットの部分につけて頂きたいと思います。


待ってました!クールビズでノータイだからアクセントでカッコイイですね!