ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.281 社章

【会社・団体名】不二印刷株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.281 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色なし
メッキニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.0513175
1311-A04大阪府

大阪市北区に本社を置き、東京都港区に東京支店、兵庫県伊丹市に伊丹事業部を持つ不二印刷株式会社様は、印刷、マーケティング企画、デザイン制作、WEBを利用したワークフローの構築に至るまで、お客様のニーズに合わせたコミュニケーションビジネスを提供する企業様です。平成25年10月、不二グループのコーポレートシンボルの変更にともない、新しく社章を製作されました。

不二印刷株式会社様の創業は昭和8年で、80年以上もの歴史のある企業様です。社内から選抜されたメンバーの方々が将来の方向性を話し合って提案されたシンボルマークのデザインは、従来の印刷業の枠にとらわれることなく新サービスや技術を積極的に取り入れながら進歩しているイメージを、社名「fuji」の横に「+(プラス)」を配置することで表現しています。このコーポレートシンボルをモチーフに、ニッケルメッキ仕上げの地金の凹凸のみで表現した社章は、シンプルな中にも重厚感があり社員の方にも「シックで格好良い」と好評で、新しいマークにプライドを持っていただく機会となったようです。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
伝統ある会社様の社章製作をお手伝いするにあたり、最初にデザインをお預かりして感じたことは、「多分 いろいろな社章をご覧になり考えに考えらえたデザイン」である、ということでした。それだけに、そのイメージを確実にカタチにしなければという思いがございましたが、無事ご納品に至り担当といたしましても嬉しい限りです。今後 80年から100年、200年と確かな実績と、さらなるプラスが積み重なっていくであろうことを信じて疑いません。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記