オリジナル ピンバッジ製作実例:株式会社SPI あ・える倶楽部

Fax : 03-5441-7428

Mail : info@pins.co.jp

ピンズ製作実例:No.1140 トラベルヘルパーバッチ

【会社・団体名】株式会社SPI あ・える倶楽部

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ19mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.0517234
1810-A08東京都

資格章と社員章を兼ねたタイバータイプのバッチ

誰かにとっては何でもない「普通のこと」でも、それが別の誰かにとっても同じとは限りません。例えば、若者と年配では活動範囲も大きく異なり、年を重ねれば身体的な衰えも生じるので、何をするにも助けが必要になるものです。今回のお客様が製作されたのは、その様な現実を正面から捉え、頼れる味方となる方々が装着する資格バッチ。社員章も兼ねた作品に付いた名前は、「トラベルヘルパーバッチ」でした。

ご依頼主の株式会社SPI あ・える倶楽部様はご高齢の方や、お身体が不自由な人たちの「旅」をサポートする企業。その拠点は東京都渋谷区の本社を中心に青森から大阪まで広がります。「仕上がりがきれいで対応が速い」とのご理由で当社に託されたオーダーメイドバッチの役割は、介護旅行サービスを展開する同社がトラベルヘルパーの資格を持つ方に贈る自社活動のアイコン。女性が多いことから留め具にはミニタイバーが採用されました。

デザインを手掛けたのはご担当者様のお知り合いでもあるプロのデザイナーさんとのことで、メインのモチーフに古代史の「虹を持つ巨人」を表すレインボーマンを取り上げた図案は、印刷物をはじめとしたありとあらゆるところで使用されているものだとか。バッチを作るに当たっては元気・勇気に加えて愛らしさ、さらには誠実な印象を出すことに苦慮されたとのお話でした。

また、仕上げには介護の暗いイメージを払拭するため、暖かく明るい色ということでオレンジを選択。完成品は皆さんが活動する際に必ず着けているそうで、ご担当者様からは「満足しています」とのご感想と共に、「いつも丁寧な対応、ありがとうございます」と、大変ありがたいお言葉も頂戴しました。小ぶりな仕様ながら確かな品質を金メッキで包んだオリジナルの資格章は、多くの人たちに外出することの喜びを届けてくれるでしょう。

(ピンズファクトリー談)