ピンズ製作実例:No.1169 会員章

【会社・団体名】一般社団法人日本SHOKUNIN総研

  • ピンズ製作実例 一般社団法人日本SHOKUNIN総研の画像
  • ピンズ製作実例 一般社団法人日本SHOKUNIN総研の画像

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ金・ニッケル・アンティークコパー
サイズ14mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1618191
1910-A03東京都

仕上げの色が異なる4種類のピンズでメンバーの成長と意欲を醸成

計算され尽くした完璧な仕事と緻密で手の込んだ高度な技術、そして強いこだわりが渾然一体となった「職人」の世界には、妥協を知らない「匠の技」を持つ人たちが集まっています。最初に仕上げの異なる3種類のオーダーメイドピンズをご用命下さったすぐ後に、仕様違いのタイプを追加製作された一般社団法人日本SHOKUNIN総研様は、一流の名に相応しい職人の方々が腕を振るう建設関係の企業で構成されたプロ集団。その活動と目標は建設企業を運営する経営者に向けた「人財経営」の推進と支援、さらには中小企業の売り上げ拡大を通じて業界全体を活性化することです。

全部で4つのバージョンが誕生する運びとなった「会員章」は、所属企業のメンバーバッジとして活用するためのアイテムで、ピンズファクトリーへのご依頼をお決めになったご理由は、様々なサンプルを見比べてみた中で仕上がりが最も美しく、担当スタッフの対応がずば抜けて素晴らしかったことだとか。この作品でご担当者様が目指していたのは、売り上げ拡大という結果を示した企業が、それを誇りに思える風格のあるメンバー章。完成品はデザインを統一することでトータルなイメージが醸し出される一方、メッキや色使いが企業ランクを表すという機能性に富んだものとなりました。

ランキング章を兼ねたバッジは品質を含めて上々の評判で、多くの方々が会員章を襟元に着けていらっしゃるとのこと。また、早くも上位ランクの会員章が欲しいという声があり、ご担当者様は効果が出始めたことを感じたそうです。当社も「担当の方が本当に丁寧かつ親切にオペレーションして下さったのでスムーズに製作ができました。どうもありがとうございました」との評価を頂戴しました。40~50社の企業が所属する同総研の拠点は東京都新宿区。ランクは会社の規模を様々な判断基準に照らし合わせて決めるそうで、オリジナルのメンバーバッジは今後も大活躍しそうです。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ