ピンズ製作実例:No.1177 表彰用ピンズ2019

【会社・団体名】株式会社ネイルデザイン

  • ピンズ製作実例 株式会社ネイルデザインの画像

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキ金orニッケル
サイズ20mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.2018162
1910-A13東京都

頂点を極めた者だけに贈られるステイタス章はアピール効果も満点

人の手というのは顔と同じくらい表情豊かですが、今回の製作実例でご紹介するオーダーメイド作品は、その指先を覆う「爪」と深く関わるオリジナルピンズ。ご依頼を下さった株式会社ネイルデザイン様は、過去にも当社をご利用になったことがあり、これが通算2度目のご用命となるお客様です。細かい部分もご依頼主と一緒に考える対応姿勢や、その結果として良いものが出来上がった経緯を受け、再び当社にお声を掛けて下さいました。

東京都豊島区に拠点を置く同社の事業はジェルネイル専門のサロン運営。店舗は都内近郊に7カ所を数えます。ジェルネイルというのは光を当てると固まる合成樹脂で仕上げたおしゃれな爪のこと。当社が承った「表彰用ピンズ2019」は店舗ごとに開催される社内イベントの「SPEED NAIL CONTEST」で優勝者に贈呈される記念品です。ピンズに決めたのは制服のエプロンに着けたら話題になると思ってのことだそうです。

そんなお考えも含む様々な想いが誕生させたステイタス章を、優勝した方も喜んでエプロンに装着していらっしゃるそうで、サロンを訪れたお客様に施術している際の話題にのぼるなど、狙い通りのアピール効果も発揮してくれたそうです。ご担当者様によれば惜しくも優勝を逃した他のスタッフさんは、「素敵なピンズがもらえず羨ましがっていました」とのことで、品質も「前回以上に良いものが出来上がりました」と高く評価されました。

モチーフの王冠に入ったクリアのストーンは、ネイルアートでよく使うことから選ばれた素材。また、ネイルサロンで働くスタッフが女性のみということもあって、ピンズにもコンテスト優勝のカッコ良さに女性らしさが加わり、バランスが難しいとお感じになる場面もあったようですが、当社から加工の仕方などをご提案することで解決しました。エレガントな仕様の中に名誉が息づく表彰ピンズは次なる優勝者の登場を心待ちにしています。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ