ピンズ製作実例:No.1178 マーチングバンドメンバーピンズ

【会社・団体名】Primrose drum & brass corps

  • ピンズ製作実例 Primrose drum & brass corpsの画像

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ金orニッケル
サイズ29mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.2018152
1910-A15埼玉県

バンドのPRも担うピンズのモチーフは練習場所に因んだ可憐な花

どんな取り組みでも周知のカギを握るのは広報・宣伝活動。高校生から社会人の方で構成されたPrimrose drum & brass corps様が、当社のホームページをご覧になって製作のご依頼を下さったオリジナルのメンバー章は、その点にウエイトを置いたPRツールとしての活躍も期待されるオーダーメイドアイテムです。作品の名は「マーチングバンドメンバーピンズ」。完成品は仕様の異なる3タイプが揃いました。

皆さんの活動はマーチングを通じた地域イベントの参加や大会への出場など。練習はいつも「サクラソウ公園」という場所でしているそうで、バンド名の「Primrose」は「サクラソウ」の英訳が由来だとか。デザインの勉強をしている方が考案されたピンズのデザインも、中央にサクラソウの花をあしらった可愛らしいものとなりました。ピンズは皆さんのジャンパーや楽器ケースなどに装着されてバンドの宣伝という任務も担います。

ピンズの仕上げが分かれたのはメンバーの着用する衣装の色が役割によって違うため。カラーリングやメッキを変えることで明確な差別化が図られたのは、「指揮者(ドラムメジャー)」「副指揮者(サブドラムメジャー)」、そして「演奏者(フロアメンバー)」という3つのポジションです。ご担当者様は繊細で華やかなピンズを前に、「想像以上に完成度が高く、とても感激しております」と、嬉しそうにご感想をお聞かせ下さいました。

作業工程では内容が二転三転する場面もありましたが、ご依頼主の意図を汲み取ることで生まれた3種類のピンズは、予定されていた納期よりも少し早めのお届けが実現し、品質も含めてメンバーの方々から大変喜ばれているとのこと。「最初から最後までこちらのわがままやイレギュラーに対応していただき、本当に感謝しております。また機会がありましたら、ぜひよろしくお願いします」というコメントは当社の大きな励みになりました。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ