ピンズ製作実例:No.1179 みちこちゃんピンバッジ

【会社・団体名】中越道路株式会社

  • ピンズ製作実例 中越道路株式会社の画像

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキブラックニッケル
サイズ26mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1918248
1911-A01新潟県

バッジになったマスコットが社員の一体感とイメージアップに貢献

ニュースなどでよく聞く「インフラ」は「インフラストラクチャー」の略。本来は「下部構造」という意味ですが、ニュアンスとしてしっくり来るのは、「産業や生活の基盤となる施設」です。ピンズファクトリーが今回の製作実例でご紹介するのは、その中の「道路」と深く関わるお客様から承った作品。可愛らしいマスコットをかたどった「みちこちゃんピンバッジ」は、新潟県長岡市の中越道路株式会社様がご用命下さったアイテムです。

同社は1953年に設立された県内初の道路専門工事会社で、人々の暮らしと経済を支える「道づくり」のプロ集団として、道路の維持管理や更新・補修・入れ替えなどに携わりながら、時代の変化に対応した新しい事業も展開していらっしゃいます。ピンズファクトリーへのご依頼が実現する運びとなったご理由は、インターネットでホームページや製品をご覧いただいた際に、品質が高かかったことと選択肢が多かったことだったそうです。

同社が犬をマスコットキャラクターにしたのは、社長様が2匹の犬を飼っているからだそうで、デザインはプロの方が手掛けたものだとか。ピンバッジはこの「みちこちゃん」というマスコットの定着化を図るためのオリジナルグッズであり、社員の皆さんに配布して一体感を醸成させると同時に関係業者や仕事でご縁をいただいた方にも進呈され、同社のさらなるイメージアップを促すPRツールとしての大切な任務も担うこととなりました。

バッジ作りはピンバッジを着けている業者の方を見て、ご担当者様が自社でも作りたいと思って発案されたそうで、完成品はとても評判が良く、受け取った方は皆さん着けていらっしゃるご様子とのこと。「きめ細かく対応してくれたのでイメージ通りものが出来た」「とても親切で、見積もりも早くて良かった」「仕上がりにも満足」というコメントに、バッジを手に喜ぶご担当者様のお顔が見えるようでした。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ