ピンズ製作実例:No.1190 Quemal badge

【会社・団体名】木部 佳宏 様

  • ピンズ製作実例 木部 佳宏 様の画像

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色インクジェットプリント
メッキなし
サイズ25mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1719034
2002-A10東京都

デジタルツールで描いた新たな家族をピンバッジにして周囲に紹介

絵を描くのが得意な人たちは色々な道具を使いこなしますが、今回ご紹介するピンズのデザインはパソコンで作成されたもの。この作品は木部佳宏様が個人使用の目的で製作された「Quemal badge」で、モチーフは木部様が飼っていらっしゃる「スムースコート」という短毛のチワワ犬です。「Quemal」の名はトルコの初代大統領を務めたケマル・アタテュルク氏に因んだもので、実際は綴りが「K」で始まる「完全な」という意味を持った言葉なのだとか。木部様はブリーダーのサイトで見たチワワが本当に完全な可愛らしさだったことから愛犬の名前にしたそうです。

ピンズは元々雑貨店などで目にして好きなアイテムだったことに加え、「ケマル」のオリジナルバッジを作ったら面白そうだと思った木部様は、その想いを実行に移すべくインターネットを駆使して業者を検索。その際に見つけた当社の対応が丁寧だと感じてご依頼を下さったそうです。バッジはお知り合いやご友人がご自宅にいらした時や、逆に木部様ご自身が皆さんを訪ねた時に配るそうで、これは犬の話をするきっかけになればとのお考えから。バッジを受け取った方々はその品質や出来栄えに驚いているそうで、木部様もこの時点で目的が達成されたとご満足そうに述べて下さいました。

25mm角のオーダーメイドバッジに収まる似顔絵を生み出したのは、「Illustrator(イラストレーター)」という描画ソフト。木部様は拡大縮小が可能なベクターデータで作る限られた矩形の中でシンプルに似せる工夫をされたそうで、プロ仕様のアプリケーションを操って作業することも当初から予定していらしたとのこと。新たな家族の姿をインクジェットプリントで仕上げたバッジを既に全て配り終えたという木部様からは「大変スムースに取り引き出来ました。また製作するチャンスがあれば、ぜひお願いしたいと考えています」との意欲的なコメントもいただく事が出来ました。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ