ピンズ製作実例:No.1234 エンブレムバッジ

【会社・団体名】静岡県ダンススポーツ連盟

  • ピンバッジ製作実例 静岡県ダンススポーツ連盟の画像

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法刺繍
着色
メッキ
サイズ76mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1019184
2007-A03静岡県

地域の特徴をデザインに活かしたエンブレムバッジ

レセプションや公式イベント、式典など改まったシーンで着用するフォーマルな装い。その襟元に添えられたエンブレムは、自身や団体のアイデンティティーをスマートに演出してくれます。静岡県内のダンススポーツ競技を統括されている静岡県ダンススポーツ連盟様がエンブレムバッジを製作されたのはまさに、連盟主催の競技会やダンスイベント、総会などで役員の方が着る制服のブレザーに着用するためでした。

ピンズファクトリーにご用命いただいた理由をご担当者様におたずねすると、「上部団体である日本ダンススポーツ連盟のエンブレムを製作した実績があり、その品質と価格が満足いくものであったから」とのこと。ありがたいご評価とご期待を受けてピンズファクトリーは、刺繍を工法とした高品質なピンズを製作。富士山と日本ダンススポーツ連盟様のロゴを組み合わせて完成したエンブレムピンズは、「静岡県の特徴を生かしたデザインで、大変好評でした」とのお言葉をいただくことが出来ました。

ワルツ、タンゴ、ルンバ、チャチャチャ…。ラテンやスパニッシュのリズムに乗って舞う優美なステップが印象的な社交ダンスをベースとしつつ「ダンススポーツ」は、スポーツ性を追求した「競技」として実施されています。足の位置や踊る方向、ローテーションの正確さや表現性など厳しい評価基準があり、競技会も市区町村から都道府県、全国へ。そうしたアスリートな一面がある一方で、技術の向上を目指しながらも和気あいあいと過ごすことや、健康のためなどを目的とした人を含め、世代を超えた生涯スポーツとしての魅力をもつのもダンススポーツの特色といわれます。

富士山のふもとでダンススポーツの普及と振興に取り組む静岡県ダンススポーツ連盟様の活動を、ピンズはブレザーの襟元でしっかりご支援しています。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ