ピンズ製作実例:No.1238 くるみ割り人形オリジナルピンバッチ

【会社・団体名】一般社団法人Development Of Arts

  • ピンバッジ制作実例 一般社団法人Development Of Arts
  • ピンバッジ制作実例 一般社団法人Development Of Arts
  • ピンバッジ制作実例 一般社団法人Development Of Arts

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキブラックニッケルorニッケル
サイズ35mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1119289~9293
2008-A01宮城県

世界中で愛されているバレエ公演のキャラクターグッズ

物語はクリスマスイブの夜のこと。くるみ割り人形をプレゼントされた少女クララは冒険の世界へ入り込み、おもちゃの兵隊たちとねずみの大群との戦いを経て、王子の姿になったくるみ割り人形や妖精たちと楽しいひとときを過ごします。この世界中で愛されている聖夜のファンタジー「くるみ割り人形」を彩る、魔法使いのおじさん、ねずみの王様、金平糖の精などのキャラクターがオリジナルピンズになりました。

ご製作されたのは、宮城県仙台市でバレエ公演やバレエスクールの運営・育成事業を展開されているDeveropment Of Arts様です。バレエ教室の枠を超え、若手芸術家を育て、舞台を通して広い視野を育む活動をされています。このたびは「くるみ割り人形 全幕」の上演にあたり、ピンズを販売用の記念アイテムにされました。

ピンズファクトリーにご依頼いただいた理由は「実例が多く、イメージしやすかったため」とのこと。各キャラクターは完全オリジナルにするため、バレエ団の所属ダンサー様が手書きの原画を作成されたそうで、「イメージ通りに仕上がるまでに相当の時間を要しました」と、そのご苦労をおうかがいしました。

繊細で独特の強い個性をもったオリジナルキャラクターの原画をもとに、ピンズファクトリーはプレス工法とソフトエナメルによる着色を施して、細部にわたるまで忠実にデザインを表現。こだわりの世界観をピンズでしっかりと描きだすことに注力しました。その結果完成した作品は、ご担当者様より「何度も版下の訂正がありご迷惑をおかけしましたが、とても親身に対応いただけたので、イメージ通りのピンバッチに仕上がりました」とのお言葉をいただき、ご満足いただけたことに皆、ほっと胸をなでおろしています。

クリスマスのシーズンに繰り広げられる華やかで楽しい舞台。子どもならではの夢やわくわく感、大人の心の奥にしまわれてしまった大切なもの…そんな思い出を、ピンズとともにいつまでも持ち続けられますように。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ