ピンズ製作実例:No.1249 六法ねこピンズ

【会社・団体名】静岡四季法律事務所

  • ピンバッジ制作実例 静岡四季法律事務所
  • ピンバッジ制作実例 静岡四季法律事務所
  • ピンバッジ制作実例 静岡四季法律事務所
  • ピンバッジ制作実例 静岡四季法律事務所

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ29mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.2119017、2119018
2003-A24静岡県

六法全書を頭に乗せた可愛らしい猫のキャラクターが記念グッズに変身

ピンズのモチーフに最適の「キャラクター」には、それぞれに誕生の発端やエピソードがありますが、4種類のグッズに変身した今回のキャラクターも、とてもユニークな発想がきっかけで生まれました。当社にご依頼を下さったのは静岡県静岡市の静岡四季法律事務所様。事業内容は名称から分かる通り弁護士業です。アニメチックなテイストが印象的なキャラクターは「六法ねこ」。作品にも「六法ねこピンズ」という名が付けられました。

ピンズの他にタイバーやストラップ・カフスが出来上がったオリジナルアイテムは、事務所の開設3周年を祝う記念品と「六法ねこ」に親しみを持ってもらうためのもの。ホームページでご覧になった製作実例が豊富だったことに加え、その品質が非常に高かったことや内容も明確で参考になったこと、さらにはホームページからピンズに対する熱い想いを感じたことが、ピンズファクトリーへのご用命をお決めになったご理由とのことでした。

この「六法ねこ」は「昼寝をしていたら六法全書が頭に落ちてきて、そのショックで六法全書の内容が全て頭に入ってしまった猫」だそうで、子どもたちにも法律を身近に感じてもらいたいとの願いが込められたキャラクターなのだとか。そんな思い入れもあって工法や仕上げの色使い・メッキなどを決める際にはかなり悩んだそうですが、デザインを統一して4タイプに仕様分けされたオーダーメイドグッズは「かわいい」と評判だそうです。

作業プロセスではサンプルのご提供や表情が豊かに見える着色方法、細かいディテールの加工に関するご提案などがお役に立ったようで、「毎日、身に着けていても傷がつきにくく、美しさを保っており、出来栄えにも非常に満足しております」と、大変ありがたいコメントを頂戴することが出来ました。「こまめにご連絡下さり安心して依頼でき、周りにもぜひおすすめしたいサービスでした」とのお言葉は当社の大きな励みになっています。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ