ピンズ製作実例:No.1255 25周年ピンズ

【会社・団体名】TEAM6

  • ピンバッジ制作実例 TEAM6
  • ピンバッジ制作実例 TEAM6

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝+特色
メッキニッケル
サイズ29mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1719146
2009-A04沖縄県

同期のメンバーの絆を宿した記念品

数字の語呂合わせ、たとえば4は「幸せ」、5は「ご縁」などとポジティブに考えると気持ちも明るくなります。そして25は「二重のご縁」と言えることから、神社のお賽銭箱に25円を入れる人も多いとか。25はかように縁起がいいようです。このたび数字の25を縦に、力強くレイアウトされたピンズを製作されたのは、沖縄県で公務員をされているTEAM6様です。チーム名の6は平成6年に入られたことに由来しているそうで、メンバーは同期の方々とのこと。ピンズは結成から25周年を迎えたことを機に、その記念のアイテムにされました。

ピンズファクトリーへのご依頼は、ご担当者様の親友のデザイナー様からご紹介があったためで、今回の「25周年ピンズ」もそのデザイナー様にお願いしてデザインしていただいたものとお教えいただきました。シルバーをベースとしたクールなトーンの中、赤で配したワンポイントのチーム名が際立ちます。ピンズは、合成七宝による着色とニッケルによるメッキを施し、細部までメリハリのきいたモダンな作品となりました。完成品はご担当者様より、「素晴らしいデザインで、素晴らしい思い出になるピンズになりました」とたいへん高いご評価をいただくとともに、「同期のメンバー全員から素晴らしい!と喜んでもらいました」との声が届けられました。弊社サービスやスタッフについても「丁寧な説明と対応でした。感謝しています」とご満足のお言葉をいただくことができ、ありがたく存じます。

TEAM6様としての活動は普段はとくにしていないそうですが、25周年の記念では、宿を貸し切ってご宴会をされたとか。四半世紀を共にしたメンバーとのご縁をいっそう深められた皆様のご様子が目に浮かぶようです。「25周年ピンズ」はその思い出とともにメンバーの絆を永遠に宿し続けます。

(ピンズファクトリー談)

無料サンプルを請求する お見積りを請求する ピンズ製作のお問い合わせ