ピンズ製作実例:株式会社フジパシフィックミュージック

ピンズ製作実例:No.1267 うちわピンバッジ

【会社・団体名】株式会社フジパシフィックミュージック

  • オリジナルピンバッジ製作実例 株式会社フジパシフィックミュージック

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ25mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1719085
2004-A11東京都

レトロなイラストをかたどったバッジは販売用のオフィシャルグッズ

フリーハンドのイラストや毛筆文字など、いわゆる「手描きタッチ」のイメージは、それをモチーフにしたアイテムを作る際、出来栄えを左右する大きなカギとなるのが、どこまで実物に近づけられるかということ。東京都渋谷区北青山に本社を置く株式会社フジパシフィックミュージック様が、販売に使うオフィシャル仕様のオーダーメイドバッジを製作するに当たり、当社にご提示下さったデザイン画も肉筆特有の趣が漂うイラストでした。

今回のご依頼にも関わる同社の主な事業は、音楽の原盤制作および音楽著作権の管理と、新人アーティストの育成やマネージメント。見た目通りの潔いネーミングとなった「うちわピンバッジ」は、同社に所属する「まなつ」というバンドのオリジナルグッズで、「まなつ」と書かれた団扇のイラストをかたどった作品です。「ピンバッジ」で検索した際の表示が上位だったことや、過去の実績が豊富だったことから当社にご用命下さいました。

ご担当者様によれば2019年にリリースされた2ndEP「夢でみたような」の歌詞カードに掲載されたイラストであり、これをグッズに仕上げた完成品はライブ会場や通販サイトで販売され、ファンの方々からも「あのうちわがピンバッジに!」と大好評だったそうで、この反響にご担当者様も「再現率が高く、きれいな仕上がりに感動しました」と喜んで下さいました。

いたやボーイ(ベース・ボーカル)とアリー(ギター・ボーカル)、そしてほたて(ドラム・コーラス)の3人からなる「まなつ」は、またの名を「東京郊外・町田発!3ピース青春ロックンロールバンド」との事。こうした個性豊かなメンバーとファンの心を音楽という絆で繋ぐピンバッジの誕生が大好評だったこともあり、ご担当者様からは「次回も利用させていただきたいと思います」とのお言葉をいただく事が出来ました。
(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ