ピンズ製作実例:No.1273 社内接客コンテスト受賞バッチ

【会社・団体名】株式会社しまむらストアー

  • ピンバッチ製作実例 株式会社しまむらストアー様
  • ピンバッチ製作実例 株式会社しまむらストアー様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ金orニッケルorアンティークコパー
サイズ26mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1919084
2004-A18神奈川県

仕事の質と水準を保つ任務を帯びたバッジはメッキ違いの3タイプ

格闘技でよく言われる「タイトル」は、獲得するより保持し続けるほうが難しいと言われますが、これは頂点を極めたことで満足してモチベーションが低下してしまうため。このような現象は分野の違いに関係なく見られるようで、その解決に向けた取り組みは大きな課題でもあります。今回ピンバッチをご製作いただいた株式会社しまむらストアー様は「地域とのふれあい」をモットーとする食品スーパーマーケットです。同社では毎年「接客コンテスト」が行われるそうですが、コンテストの後は接客レベルが落ちてしまうことも多かったのだとか。そして、そんな状況を打破するために今回製作されたのが「社内接客コンテスト受賞バッチ」でした。

ご用命のきっかけとなったのはこの問題を社内で話し合っていた時、ネット検索で業者を探していて当社のホームページを見つけたこと。ご担当者様によれば様々な企業や団体の事例があり、非常に分かりやすくて参考になったとのことでした。メッキの異なる3タイプが揃ったバッチは、図案化した「S」の字を赤と青で塗り分け、下部には受賞年も入った特別感の漂う仕様。デザインのモチーフは同社のコーポレートサイトにも使われているロゴマークです。仕上げの色で明確な差別化が図られたオーダーメイドバッチは、着用者のランクも表すオリジナルのステイタスグッズとなりました。

バッチ作りに際してはデザインについて色々な意見があり、サイズも大き過ぎずしっかりアピールできるものということで、ご担当者様はまとめるのに苦労されたようですが、「こちらが望んでいた以上の製品で非常に満足しております」と、完成品の出来栄えや品質にご納得いただけたご様子。加えて「初めての依頼で何も分からない状態でしたが、親切にゴールまで導いていただき大変助かりました。アドバイスも的確でした」とのお言葉を頂戴することができました。受賞した方々もバッチを着けて接客することで、レベルアップを目指して努力されている、とのお話をお伺いすることができました。

(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ