ピンズ製作実例:No.1311 チーム章

【会社・団体名】宮崎オールスターズ事務局

  • オリジナルピンバッジ製作実例 宮崎オールスターズ事務局様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ22mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1920042
2105-A02千葉県

ロゴ映えも完璧なチーム一致団結の証を身につけて、さらなる活躍を

日本で人気のメジャースポーツといえば野球。その歴史は、1872年にまで遡ります。9人でひとつの白球に集中し、攻めて守って…古くから親しまれている野球の、その一体感は何ものにも代え難い楽しさでしょう。なかでも年代問わず楽しむことのできる草野球は、日本全国で数百を超えるチームが存在します。今回ご紹介する「宮崎オールスターズ」様も、千葉県内で活動されている社会人草野球チームのひとつ。週末に集まり、清々しい汗を流している皆さんです。

「宮崎オールスターズ」様は2022年に創設20周年を迎えられるそうです。そんなメモリアルイヤーを控え、これまでお世話になった方々や球団に携わっている方、一人一人にお配りできるチーム章を製作したいという思いからピンズファクトリーへご依頼いただきました。当社が季節ごとにお送りしているご挨拶のピンバッジ付きお手紙(ピンズレター)が決め手となり、今回のピンバッジ製作へ繋がったとお聞きしています。球団のロゴが目立つようにと見映えの良さを追求して作られたバッジの出来栄えに、ご担当者様からは「想像を超えた出来上がりでした」と喜びの声を頂戴しました。

特にこだわった点は、ピンバッジを球団ロゴの形そのものに近づけるようにカットしたこと。MとAの文字が重なり合ったシンプルなデザインの中に、力強さも感じられます。製作段階ではピンバッジの大きさに多少悩んだそうですが、22mmの完成品は存在感もバッチリ。装着した際には、そのチーム章ならではの団結力を感じていただけるかと思います。

このようなノベルティ製作は初めてということでしたが、当社スタッフとのデータのやり取りや予算のご相談などを振り返り「綿密に連絡を取っていただき、助言をいただけていなければこのような立派なチーム章は完成していなかったと思います」と、有り難いお言葉をいただいております。ご担当者様から届いた感想には、ご丁寧で嬉しいお言葉ばかりで感激いたしました。当社一同、今後の宮崎オールスターズ様の勝利とご活躍を心より応援しています。

(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ