ピンズ製作実例:No.1324 はんざきピンバッジ

【会社・団体名】湯原町旅館協同組合

  • オリジナルピンバッジ製作実例|湯原町旅館協同組合 様
  • オリジナルピンバッジ製作実例|湯原町旅館協同組合 様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ26mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1819107
2106-A07 岡山県

湯原温泉に新しいお土産物が誕生、長寿のシンボルがピンバッジに

岡山県北に位置する湯原温泉は、通常の入浴施設だけでなく、川底から湧き出る温泉でできた天然露天風呂『砂湯』が名物となった人気の温泉地。この『砂湯』は無料で開放され、男女混浴といった珍しい露天風呂でもあります。全国露天風呂番付『西の横綱』に評されており、アルカリ性の高い泉質で滑らかな肌触りが特徴です。今回ご紹介するのは、そんな豊かな自然溢れる湯原温泉の観光振興事業に取り組んでいる湯原町旅館協同組合様が製作された『はんざきピンバッジ』です。

湯原温泉のマスコットである「はんざき」と呼ばれるものの正体は、国の特別天然記念物・オオサンショウウオ。半分に割かれても生きているという言い伝えから、長寿のシンボルとして親しまれ、実際に生きている姿を間近で見ることのできる『はんざきセンター』は人気の観光スポットになっています。お土産物のひとつとして誕生した今回のピンバッジも、このはんざきがモチーフとなりました。丸っこいシルエットは愛らしく、その身体には「ゆばら」の文字が印字されています。ご製作時にはご担当者様と意見の擦り合わせを繰り返し、最終的な決定をするまでに何色か色パターンを変えての試作を行わせていただきました。

ピンズファクトリーにご依頼いただいた理由は「オリジナルのデザインで製作できることと、対応も丁寧だったこと」とのことで、加えて当社の実績とスタッフの対応にご納得いただき、希望のロット数やコスト面でもクリアしたからとのこと。ご製作後には、「当初の目的は男性の方をターゲットにした商品を作ることだったので、ニーズに合ったものができたと思う」と、ご満足いただけた感想を頂戴する事ができました。

湯原温泉ならではのオリジナル商品とだけあって、温泉街のお土産物店や旅館の売店などで販売されてからは「男女問わず人気です」と期待以上の効果が得られたご様子。湯原温泉とともに、はんざきピンバッジが多くの方から長く愛される存在になりますように。

(ピンズファクトリー談)

 

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ
   TOPへ戻る