ピンズ製作実例:No.1327 ペンギンピンバッジ

【会社・団体名】NPO法人ヴィジョン

  • オリジナルピンバッジ製作実例|NPO法人ヴィジョン 様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ20mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1020109
2106-A02 栃木県

組織の活動内容を表すバッジは集団で子育てを営む動物がモチーフ

鳥類には一生を同じ相手と添い遂げたり、自分の子どもを他の種に育てさせたりと、様々な習性や特徴を持つものが存在します。この度、栃木県宇都宮市のNPO法人ヴィジョン様が製作されたバッジのモチーフは、「コロニー」と呼ばれる群れを形成して集団生活を営むことにより、生まれて間もない「ひな鳥」を外敵から守りながら育てる「ペンギン」。当社のホームページで実例をご覧になって、実績があると判断されてのご依頼でした。

ヴィジョン様がピンバッジを作るに当たってデザインにペンギンをお選びになったご理由は、体を寄せ合って寒さをしのぐ子どもペンギンたちを、オスを中心とする大人ペンギンが守り、助け合って子育てをする様子が人材の育成という皆さんのご活動に通じるものがあったからとのこと。完成品がメッセージなどの文字やマークも一切入れず、ペンギンのみをかたどったシンプルな仕様となったのも、そんな想いが色濃く反映されているからかも知れません。

この作品が担う役割は正会員に贈るオリジナルのメンバーバッジとなります。ご担当者様のお話によれば当初は銀製のバッジを検討していたそうですが、コストが高くなることを考慮して銅合金のものに落ち着いたのだとか。しかし、素材に悩まれながらも白・黒・黄の3色仕上げが絶妙のコントラストを奏で、各色の境界線をニッケルメッキで表現したオーダーメイドの会員証には、「品質を含めてイメージ通りの出来栄え」との嬉しい評価をいただきました。

ご担当者様は「毎日、胸に着けております。話題に上るようになり、会話が弾みます」というバッジの使用感や実際の効果に関するお声と共に、ピンズファクトリーの対応についても「丁寧で安心感が得られました」という大変ありがたいメッセージをお寄せ下さいました。子育てに必要な「コミュニケーションスキル」を保護者や指導者に伝播する皆さんを、20mmサイズの小さなピンバッジに変身したペンギンもバックアップしています。

(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ
   TOPへ戻る