ピンズ製作実例:No.1334 蓬莱泉摩訶、蓬莱泉空、別撰蓬莱泉 ピンバッジ

【会社・団体名】関谷醸造株式会社

  • オリジナルピンバッジ製作実例|関谷醸造株式会社 様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+プロセス
メッキニッケル
サイズ26mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.0820071、72、73
2107-A10 愛知県

歴史と伝統が光る愛知県の老舗酒造から生まれたオリジナルピンバッジ

1864年、愛知県設楽町にて創業。以来、日本酒の可能性を追求し伝統の技と革新的な技術を用いて高品質の酒造りを行っている、関谷醸造株式会社様が今回のお客様です。製作されたピンバッジは、同社が造る人気銘柄「蓬莱泉摩訶、蓬莱泉空、別撰蓬莱泉」の3種になります。蓬莱泉とは愛知県下でダントツの人気を誇る地酒で、蓬莱泉がないと居酒屋は商売にならないと言われるほど。2019年にロンドンで開催された世界最大規模のワイン品評会「インターナショナルワインチャレンジ2019」のSAKE部門・純米大吟醸の部にて「蓬莱泉 摩訶」は金メダルを受賞しました。

ご担当者様によれば、今回は同社の社長様の意向により「商品として販売、販売促進」を目的にピンバッジ製作へスポットを当てられたそうです。色とりどりで素敵な元々のボトルデザインとなるべく近づけるために、材質は銅合金、着色は合成七宝+プロセス、アタッチメントはバタフライクラッチにて仕上げました。26mmの大きさで存在感たっぷりのオリジナルアイテムの誕生に、「商品の再現度が高く効果についても期待しています」と好評価をいただいています。

同社は日本酒の魅力を多方面へ広めるために、工房での酒造り体験やワークショップを積極的に開き、TwitterやInstagramなどSNSでの発信もされています。蔵元でしか味わうことのできないお酒を楽しんでいただくために、酒造に隣接する各販売所では生原酒の量り売りもされているそうです。同じ酒でも仕込タンクによって少しずつ味が違い、生酒は日々味を変えていくため同じ味の酒は二度とないと言っても過言ではないとか。今回のピンバッジも完全オーダーメイド作品のため、ここでしか手に入れることができません。

完成したピンバッジを手にしたご担当社様からは「要望にお応えいただきありがとうございました」とのお言葉を頂戴することができ、担当スタッフに対しても「親身に相談に乗っていただきありがとうございました」と感謝のコメントが届いております。当社も関谷醸造株式会社様のように、長く長く愛されるピンバッジ製作を続けていきたいという前向きな気持ちが生まれました。

(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ
   TOPへ戻る