ピンズ製作実例:No.1384 陣たくんピンバッチ

【会社・団体名】一般社団法人赤穂観光協会

  • オリジナルピンバッジ製作実例|一般社団法人赤穂観光協会 様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質ステンレス
工法プリント
着色プロセス
メッキなし
サイズ16mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.2321083
2202-A04 兵庫県

誕生から10年を迎えたキャラクターの魅力を小さなバッチでPR

日本の各地にはその土地に因んだ「ご当地キャラクター」がいます。今回ご紹介するピンバッチのモチーフになったのは、兵庫県赤穂市の市制施行60周年を記念して作成された「陣たくん」。「対応が素早かった」とのご理由で、当社に製作のご依頼を下さったのは、一般社団法人赤穂観光協会様でした。赤穂市といえば「忠臣蔵」ゆかりの地。公募作品の中から選ばれたマスコットの「陣たくん」も、陣太鼓の形をした頭に討ち入り装束といういでたちです。

16mmの小ぶりな仕様となった「陣たくんピンバッチ」は、そんな「陣たくん」のPRに使うオリジナルの販売グッズ。素材には品質・耐久性に優れたステンレスを採用し、プリント工法のプロセスインクで仕上げてあります。また、デザインはベースになるものがあったので苦労や問題は特になかったとか。可愛らしさと勇ましさが同居するバッチは観光案内所で販売され、ちょくちょくお買い上げいただいて効果も上がっているそうです。

岡山との県境に位置する赤穂市は、風光明媚な瀬戸内海を臨む温泉が有名です。市内の中央を播磨灘に注ぐ清流千種川が流れ、港町として栄えた美しい坂越の町並みも併せ持ちます。特産品は古くから盛んだった塩田で作られる「赤穂の塩」。観光協会様が推し進めていらっしゃるのは、これらを含む同市の魅力を広くアピールし、来訪者をおもてなしすることなどです。「陣たくん」は皆さんのこうした活動をサポートする強力な助っ人でもあるのです。

そんな「陣たくん」をかたどったオーダーメイドアイテムのご用命に際し、ご担当者様がピンズファクトリーにお寄せ下さった赤穂市のPRコメントは、「兵庫県の西の玄関口・播州播磨。温泉、牡蠣、塩、赤穂義士、いちごなど、色々楽しんでいただけます。ご来穂お待ちしています」というもの。当社の対応には「申し分ありません」とのお言葉もいただきました。小さなピンバッチが活躍してくれることを当社も心より願ってやみません。

(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ
TOPへ戻る