ピンバッジ製作実例:公益社団法人全国老人保健施設協会

ピンズ製作実例:No.1399 ROKENくんピンバッチ

【会社・団体名】公益社団法人全国老人保健施設協会

  • オリジナルピンバッジ製作実例|公益社団法人全国老人保健施設協会 様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質ステンレス
工法プリント
着色プロセス+特色
メッキなし
サイズ26mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.2321023
2205-A03 東京都

ピンバッチに姿を変えた犬のキャラクターが老健施設をPR

世界一の長寿国といわれるようになって久しい現在の日本では、高齢者を対象とする様々な取り組みが進められています。可愛らしい「ROKENくんピンバッチ」を製作された公益社団法人全国老人保健施設協会様も、高齢者等に対する保健医療の向上と福祉の増進に寄与することを目的に設立された全国組織です。

今回ご製作されたピンバッチのご用途は、協会の存在や介護老人保健施設を知ってもらうためのPRツールとしてご製作されたそうです。ピンズファクトリーをご指名下さったのは、実績があり、予算や納期がご要望と合致したからとのこと。作品のモチーフに取り上げられた「ROKENくん」は、施設スタッフのようなユニフォームを着た可愛らしい犬で、「全老健」の略称で呼ばれる協会のイメージキャラクター。プロセスインクと特色で仕上げられたオリジナルアイテムは明朗快活な印象となりました。

同協会に加入している介護老人保健施設は、全国に約3,600。協会と会員施設が展開する活動を理解してもらうべく、施設のご利用者やご家族をはじめ、地域の協力機関、さらには都道府県や市区町村・各団体・議員との面会など、様々な場面でピンバッチを活用するのも各施設の方々です。素材に品質が劣化しにくいステンレスを採用し、プリント工法によって誕生に至った完成品は、親しみやすいデザインもあって好評だそうです。

年に1度の全国大会や各種研修会などを開催し、毎月発行されている機関誌やSNS等を積極的に活用することで、情報の発信に努めているという全国老人保健施設協会様。オーダーメイドならではのノウハウや確かな技術を最大限に生かし、全国規模の組織に所属する会員の証としても機能するピンバッジが、26mmサイズの小さな仕様にて大活躍を見せてくれることを、ピンズファクトリーも専門メーカーとして心より願ってやみません。

(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ
TOPへ戻る