ピンズ製作実例:No.1421 CS Meister バッジ

【会社・団体名】日本住宅流通株式会社

  • オリジナルピンバッジ製作実例|日本住宅流通株式会社様 様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ金 or ニッケル
サイズ25mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1020201
2207-A15 大阪府

顧客の想いを評価に変えて贈る表彰バッジは仕事で示した成果の証

ビジネスシーンには「CS」という言葉が頻繁に登場します。2つのアルファベットが意味するのは「customer satisfaction(カスタマーサティスファクション)」つまり、「顧客満足」。そして、この「CS」と非常に深く関わるオーダーメイドアイテムを製作されたのが、大阪府大阪市の本社と関東全域をカバーする東京支社の2大拠点で不動産関係のあらゆる事業をワイドに展開する、日本住宅流通株式会社様でした。

デザインを統一して仕上げの一部を変え、メッキの異なる2タイプが誕生したのは、エンブレムにリボンを添えたピンバッジ。この作品は担う役割が社内表彰の副賞ということもあり、「CS Meister バッジ」と名付けられました。同社では「CS」に関する意識の向上や顧客対応の改善を目指し、お客様に対してのアンケートも実施していらっしゃるとのことで、バッジは評価の高かった営業所と営業担当の方に贈られるそうです。

ネットで検索した複数の業者に問い合わせをする中で、材質や工法の選択に加えて完成イメージもつかめず、どうすれば良いか困っていた、とおっしゃるご担当者様。実物のピンバッジを手に取って見られる当社のサンプルは、仕様を決定する際に比較できたので大変助かったそうで、ピンズファクトリーをお選び下さったご理由でもあるとか。完成品には「とても綺麗な仕上がりで、出来栄えに大変満足しています」とのお言葉も頂戴しました。

バッジは金メッキ仕様のものが最優秀賞用で、ニッケルメッキ仕様のものが優秀賞用。様々なハードルを乗り越えたオリジナルグッズは、お客様に「何のバッジですか?」と聞かれることも多く、会話のきっかけにもなっているそうです。当社にも、バッジの品質を含む「分からないことを親切に教えていただきました。バッジの製作は初めてで不安もあったのですが、サポートしていただいたおかげで良いものが出来たと思います」というありがたいお声が届きました。

(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ
TOPへ戻る