ピンズ製作実例:No.1539 MVPピンズ

【会社・団体名】社会福祉法人松濤会

  • オリジナルピンバッジ製作実例|社会福祉法人松濤会 様

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+プロセス
メッキ金 or ニッケル
サイズ22mm

ピンズの工法についてはこちら

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.2523127
2402-A05 茨城県

文字を彩るメッキを変えて2つのタイプが揃ったステイタスピンズ

オーダーメイドでピンズを製作しようとネット検索したところ、ズラリと並んだ結果のトップに表示されていたというご理由で、ありがたくも当社をお選び下さったお客様がいらっしゃいます。その名は社会福祉法人松濤会様。同会は特別養護老人ホームの運営を軸に、高齢者向けの社会福祉事業を展開する茨城県日立市の組織です。仕様違いの2種類のピンバッジは「MVPピンズ」という作品で、年に1度の表彰で使用されているとのことです。

ご担当者様からうかがって驚いたのが、今回のご用命につながるネット検索は、理事長様によるものだったということ。検索結果をご覧になった理事長様は「一番上にあるなら間違いない」と、ためらうことなくピンズファクトリーへのご依頼をお決めになったのだとか。こうしたお話が実際に聞けるのも専門メーカーの醍醐味というものです。投げかけられた熱い想いと願いをエネルギーに変え、ご依頼主の笑顔を目指して当社の作業は始まりました。

メッキの種類を変えた2つのピンズに共通のデザインは、同社のホームページにも載っているロゴです。完成品は令和5年度の「MVP職員」として選ばれた方に手渡され、受賞の栄誉をかたどったステイタスアイテムとなっているご様子です。ご担当者様からは「希望通りのものを作っていただけた」と、出来栄えに対する評価のコメントもいただきました。

ピンズに入った「ginsadai」が指すのは「銀砂台」という特別養護老人ホーム。同会では職員の教育に力を入れているとのことで、人材の育成にも積極的に取り組んでいらっしゃいます。誕生したばかりのオリジナルピンズを前に、「すべてお任せしたので苦労はなかった」と感想を述べて下さったご担当者様。名誉ある「MVP」の称号を手にした皆さんの中から、業界を牽引する方が現れることを当社も信じています。

(ピンズファクトリー談)

 無料サンプルを申込む  見積り(無料)を依頼する  ピンズ製作のお問い合わせ
TOPへ戻る