社章製作実例:No.438 社章

【会社・団体名】藤原鋼材株式会社

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケルメッキ
サイズ15mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1817028
1808-A03東京都

この度、社章のご用命をいただいた港区麻布十番の藤原鋼材株式会社様は、建築・土木・橋梁・産業機械・プラント等、幅広い分野のお客様向けに多種多様な鋼材の卸売を行っておられる企業様です。「在庫」「加工」「運送」という3つの事業基盤を自社で確立されており、この事業基盤を活かしたワンストップサービスを提供されています。2017年に会社案内を刷新する際、会社ロゴも新規に制作され、今回のご発注となりました。

人と人が手を結んでいるデザインには、「全従業員が一丸となって質の高い鉄鋼流通業務を実践することで、お客様との確かなパートナーシップを構築する」という想いが込められています。「白と青を基調にした社章なので、できるだけ外枠を目立たせないようにしたい。可能な限りロゴデザインを再現して欲しい」というご希望により、完成品はスタンププレス工法を用い、合成七宝の2色で仕上げています。
「こちらの要望に対し、親身に相談に乗って頂き感謝しています」とご担当者様より嬉しいお言葉を頂戴することができました。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
仕様やデザインについて、ひとつひとつやり取りをさせていただきながら、イメージを形にしていきました。とても品が良く、瀟洒な社章になったと思います。こんなオシャレな社章を着けられる会社様がちょっとうらやましく感じました。この度はありがとうございました。

関連サイト:

藤原鋼材株式会社 >>