社章製作実例:No.440 社章

【会社・団体名】株式会社松本製作所

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキ金メッキ
サイズ15mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1617139
1808-A05香川県

この度、社章のご用命をいただいた香川県木田郡三木町の株式会社松本製作所様は、製造業を営む企業様です。各種断熱建具の製造や各種ステンレス加工などを行っておられ、東京・大阪にも営業所をお持ちです。小ロットからでも製作依頼が可能であったため、弊社へのご発注となりました。

本社のある香川県には四国霊場88番札所が数多くあります。その中のひとつ、86番札所の八栗寺が、創業の地より眺めることのできる五剣山にあること、さらに八栗寺内にある神社が長く商売の神様として慕われていることから、デザインモチーフは「山」になりました。メインで製造されている防熱扉は、基本温度管理を必要とする冷凍庫に設置されることが多いため、断熱の熱を「温かみ」ととらえ、バッチの背景にコーポレートカラーのオレンジ色を採用。スタンププレス工法を用い、合成七宝とレーザープリントで仕上げています。
「会社の印象が、製造している製品の内容から硬いイメージがあるので、柔軟な対応力・協調性をイメージできるデザインが欲しかった」とおっしゃるご担当者様。今回の完成品は、そのご希望をクリアし、社員の方々からも高い評価を頂くことができたようです。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
ご担当者様より、譲れない部分や完成イメージを詳しくお伺いする事が出来ましたので、スムーズに製作進行が出来ました。柔らかく、温かみのあるロゴは曲線部分で印象が変わりやすいデザインですので、特に気を使いながら丁寧に作成させて頂きました。仕上がりにもご満足頂けて、とても嬉しく思います。社員様の胸元で「会社の顔」として輝いていると思うと身の引き締まる思いです。末長くご愛用頂けましたら幸いです。