社章製作実例:No.453 社章

【会社・団体名】株式会社高野商運

  • ピンズ製作実例 株式会社高野商運

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色なし
メッキ金・ニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 2118142
1905-A01栃木県

この度、社章のご用命をいただいた栃木県さくら市の株式会社高野商運様は、運輸業を営む企業様です。管理職の区分化を目的として、新規に社章を製作されました。インターネットで「オリジナルピンバッチ」のキーワードで検索して出てきた弊社ホームページの内容がわかりやすかったという理由から、今回のご発注となりました。

スーツの襟元に社章が付いているとつい目を奪われてしまいますが、今回のピンバッジは「小さくてもインパクトを与えるデザインを…」と社長様自ら考案されたものです。役員様用は金のピンズ、中間管理職様用は銀のピンズの2種類を製作され、どちらもスタンププレス工法を用いて仕上げました。受け取られた方からは「身が引き締まるようだ」というお声も聞かれ、管理職としての自覚を促すという効果もあったようです。
「こまめに連絡をいただき、納得できるまで対応していただきました。完成品を身に付けることで街の運送屋から一歩成長したように感じます」と、ご担当者様からも嬉しいお言葉を頂戴することができました。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
高野商運様の「TAKANO」の文字が印象的なデザインです。色を使わず表現をすることで、金メッキ・ニッケルメッキどちらも上品な仕上がりとなりました。また、サイズ感は社章として丁度良いです。
書体やひし形の角度など、細部に渡り納得いくまでお打ち合わせをさせていただき、社長様のこだわりが詰まっております。想いを形にするお手伝いができたことを嬉しく思います。
この度はご依頼いただきありがとうございました。