社章製作実例:No.456 社章

【会社・団体名】株式会社アルカ

  • ピンズ製作実例 株式会社アルカ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケルor金
サイズ13mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 2018118
1907-A07兵庫県

この度、社章のご用命をいただいた兵庫県神戸市の株式会社アルカ様は、ドラッグストア・調剤事業を行う企業様です。「これからの地域医療を支える薬局」として、兵庫県を中心に大阪・滋賀にも店舗を展開しておられます。医療ホスピタリティが必要とされる組織の一員としての意識統一を目的に、アルカとしての自覚・気品を身に付けて欲しいという想いから、新規に資格章・社章としてバッジを製作されました。

完成品は、多くの方に周知されているロゴをデザインモチーフに、スタンププレス工法を用い合成七宝で着色して仕上げています。アタッチメントには耐性に優れているバロー社製バタフライクラッチを採用し、金メッキの土台にロゴを赤色で着色したパターンと、ニッケルメッキの土台にロゴを青色で着色したパターンの2種類をご製作されました。他の企業の方と一緒になる機会もあるそうで、「ピンズを付けていると、『しっかりやらなければいけない』という気持ちになる」「企業としてちゃんとしているなと見られているように思う」という声がスタッフの方から聞かれたそうです。

「いろいろな企業で不祥事があったりホスピタリティが足りないなどと言われる昨今、医療業界に従事する者としては、しっかりしていかなければならないという気持ちを込めて作った」という今回のピンズ。その気持ちをしっかりと受け止めたピンズが、スタッフの胸で輝いています。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
お引き合い頂いた当初から色違いのピンズを作りたいというはっきりしたご希望があり、デザインも素早く決定していただけましたので、スムーズに進行することが出来ました。最初は青色のみ製作し後々色違いピンズに取り掛かりたいとお聞きしておりましたが、最初の納品後すぐに色違いの赤色ピンズの製作ご依頼を頂けました。貴社の思いを支える一助になれましたら幸いです。今後とも宜しくお願い致します。

関連サイト

アルカ調剤薬局