ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.839 さっきーバッジ

【会社・団体名】さぬき市社会福祉協議会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.839 さっきーバッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色プロセス
メッキメッキなし
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1114113
1411-A01香川県

さぬき市イメキャラ“さっきー”仕様の赤い羽根募金促進ピンズ


本州、四国、九州を挟む内海・瀬戸内海に面した香川県さぬき市。さぬき山脈の裾に広がる豊かな田園を有する自然景観は、一度見たら忘れられない独特な迫力があります。さぬきと聞くと、全国でも知名度の高い「さぬきうどん」のイメージが真っ先に浮かびますが、今回ご紹介するのはさぬき市イメージキャラクター「さっきー」をデザインしたピンバッジ、「さっきーバッジ」です。

さっきーは、襟巻に「さぬきうどん」、持っている杖には特産品である「自然薯」がデザインされているお遍路さんの装束を着た女の子のキャラクター。同地の豊かな自然を表現するため、髪は緑、洋服は海の色が彩られ、さぬき市章が編笠に、市花であるコスモスが胸にデザインされています。さぬき市合併10周年記念事業の中でマスコットキャラクターの一般公募を行ったところ、全143作品の中から「さっきー」が選ばれ、誕生したそうです。

今回ご依頼いただいたさぬき市社会福祉協議会様は、様々な福祉問題を地域住民みんなで考え、協力して解決を図ることを目的とし、それらの活動を通して、心ふれあう町づくりを目指されている福祉事業団体です。この度は赤い羽根共同募金の広報・啓発の一環として、親しみのある同キャラクターにスポットを当て、ピンバッジの製作を企画されました。

さっきーの魅力はそのままに、大きな赤い羽根を大事そうに抱きかかえる仕様となった完成品は、赤い羽根共同募金に一定額以上の寄付を行った人や事業を対象に、お礼の意味を込めて配布されています。募金運動用に独自のオリジナルグッズを製作されたのは今回が初めての試みだったそうですが、親しみ深い「さっきー」をモチーフにした作品は地元でも好評で、募金に貢献した勲章ともいえるプレミアムアイテムとなりました。当社担当に対しても、「ご丁寧な対応で、安心してお任せできました」とのお言葉を頂くことができました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記