ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1016 発表会記念バッジ

【会社・団体名】花の国音楽教室

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.1016 発表会記念バッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1316167
1704-A02神奈川県

教え子たちが臨む晴れ舞台に祝福の花を添えたオリジナルの記念品


「何とか教室」なんていう呼び名を耳にすると、頭の中には様々なイメージが浮かんできますが、神奈川県の横須賀市にある花の国音楽教室様は、ご担当者様によれば「町の小さな」音楽教室。この表現には「地域に根ざした」という意味も込められていて、京急久里浜駅徒歩3分の教室では講師を務める4人の方々が、地元の方を中心に約50名の生徒さんを指導していらっしゃいます。この度、当社が製作を承った「発表会記念バッジ」という作品は、名前の通り発表会の記念グッズとして誕生したオリジナルピンバッジ。メルヘンチックで夢一杯のデザインは、プロの方によるものだそうです。

ピンズファクトリーにご依頼を下さるきっかけとなったのは、当社も参加した「カクテルコンペティション」というイベント。同教室主催者の大橋様はシングルモルトがお好きだそうで、本場スコットランドの蒸留所を訪れた際、各施設で作られたバッジを実際に見た経験から、バッジというアイテムに親しみを持たれていたそうです。また、音楽教室で使う記念品と言えば音符やト音記号などをモチーフにしたものが定番ですが、何年も続くと同じような品ばかりになってしまうのが悩みの1つだったので、当社のブースで色々な仕様のオーダーメイドピンズをご覧になって「これだ!」と思ったそうです。

生徒さんの年齢層は4~15歳が主流。現役の保育士さんや音楽が趣味の大人の方もいるそうですが、幼稚園児と小学生が圧倒的に多いとか。ピンバッジの図案は別に用意された記念品のノートにも印刷され、現在は講師用の名刺も制作中とのことですが、完成したバッジは「思ったよりずっと素敵で子どもたちもとても喜び、レッスンカバンや帽子に着けて大切にしてくれているようで嬉しいです」と、仕上げや品質に対する評判も上々で、毎年色を変えての製作も思案中のご様子です。当社の対応にも「しっかりした会社という印象で、提案もセンスがあって素敵でした。丁寧にしていただき、本当に感謝しております」と、ご丁寧なお礼のお言葉が寄せられました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記