ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.392 社章

【会社・団体名】アロー印刷株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.392 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝or無色
メッキ
サイズ10mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0816229
1708-A15山口県

この度、社章のご用命をいただいた山口県下関市のアロー印刷株式会社様は、東京・大阪・福岡・広島・北九州・大分に支店をお持ちの企業様で、幅広いエリアで商業印刷物・帳票印刷物・書籍など各種印刷物の企画・製作および販売をおこなっておられます。創立50周年を迎えるにあたりロゴを一新されたのを機会に、新たに社章を製作されました。

ロゴ及びピンバッジの製作に使用されたオリジナルデザインは、「三本の矢」をモチーフとしています。創業時の社章が「毛利の三本の矢」のエピソードに基づいて製作されていたことから、「アロー印刷の原点に返り、新たな領域へARROW(矢)を放つ」という決意が込められているそうです。完成品は、金メッキをベースに着色なしと着色ありの2種類の仕様で製作され、着色なしで仕上げたピンバッジは役員様用、着色ありは役員様と営業ご担当者様用として使い分けをされています。ご担当者様からも「イメージ通りのものが出来上がり、大変満足しています」と、嬉しいお言葉を頂戴することができました。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
企業様の顔となる社章、サイズは小さい物ですが、インパクトのあるロゴのみのデザインでご製作いただきました。最近の傾向はロゴの既定で最低サイズが決められ、大きくなる傾向にあるのですが、このように小さくても存在感たっぷりの社章になる…といういい例だと思います。今後益々のご発展を心よりお祈りいたします。この度はありがとうございました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記