ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1028 ファンクラブ早期入会特典 2017スローガンピンバッチ

【会社・団体名】株式会社石川ツエーゲン

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.1028 ファンクラブ早期入会特典 2017スローガンピンバッチ

  • <p>「ファンクラブ早期入会特典 2018スローガンピンバッチ」</p>

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質ステンレス
工法プリント
着色プロセス
メッキなし
サイズ19mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1416153
1705-A13石川県

決意の言葉がチームとファンの想いをつなぐ夢と希望のピンバッチ


毛筆文字をモチーフにしたアイテムは、独特の迫力や勢いを感じさせますが、その多くは「漢字」を取り上げたもの。しかし、石川県金沢市の株式会社石川ツエーゲン様がご用命下さったオーダーメイドグッズは、毛筆調の「ONE ACTION」という英語をかたどった作品でした。ピンズファクトリーがお送りするお客様の製作実例紹介、今回は「ファンクラブ早期入会特典 2017スローガンピンバッチ」の誕生にまつわるお話です。

同社の事業内容はプロサッカークラブの運営。J1リーグ入りを目指して地元の期待を担うチームの名は、石川県全県をホームタウンとする「ツエーゲン金沢」です。見ているだけで力がみなぎってくるピンバッチの役割は、ファンクラブに早期入会して下さった方へのプレゼント。ご依頼についてはホームページをご覧になった際、価格や納期などがご希望の水準を満たしていたため、ピンズファクトリーをご指名いただいたとのことでした。

年毎、一新されるスローガンは、クラブと社内で社員の意見をまとめ、最終的に代表の方が決めるそうですが、2017年のスローガン「ONE ACTION」を忠実に再現したピンバッチにも、監督とチームが1つになって目指す「アクションサッカー」の実現や、地域・ファン・サポーターと心を1つにして向かうJ1昇格の悲願、チームの飛躍を導く「+1」のアクションを常に考えた行動など、大きな夢と希望が小さな仕様いっぱいに込められています。

ピンバッチの原型となった図案のオリジナル版は、同社が地元のデザイン会社に制作を要請したもの。赤と黒のクラブカラーから黒を選んで仕上げ、筆勢と力強さに確かな品質も加わった完成品は、会員の年齢層では最多の40代男性を中心に、配布対象のお客様から大変喜ばれたそうで、カバンや帽子に着けて試合会場にご来場されるとか。新たなスローガンのもと、地元チームの応援にも、ますます熱が入ることでしょう。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記