ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1054 オリジナルタイバー

【会社・団体名】関東バス株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.1054 オリジナルタイバー

※上記の写真は原寸大ではありません。

羽型データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ50mm
バス型データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色ソフトエナメル+特色
メッキニッケル
サイズ50mm
長方形データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色無色
メッキニッケル
サイズ40mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.0816188-90/0817071
1708-A14東京都

用途に合わせた三者三様のアイテムが社内外の色々な場面で大活躍


当社が製作を承る様々なアイテムの中には、デザインと仕様が絶妙にマッチするものもあって、オーダーメイドの魅力を具現化してくれますが、モチーフの特徴を非常に上手く生かした作品となったのが、関東バス株式会社様の「オリジナルタイバー」でした。東京都中野区の同社が運営するのは路線バス事業。その事業範囲はメインのJR中央線沿線に加え、池袋と大阪なんばを結ぶ完全個室の夜行高速バス「ドリームスリーパー東京大阪号」の運行など、遠隔地へのアクセスも含む広いエリアです。以前からご利用いただいていたことがご依頼を下さったご理由だそうで、当社にとっては大きな信頼を寄せられての仕事となりました。

タイバーを選択されたのは社員の多くが男性運転士だから。横長の形にピッタリの図案は新旧の車輌とエンブレム、そして円形のマークをあしらった英語表記の社名です。使い分けはバスをかたどったものが2個セットの販売用で、青い翼と赤い「社紋」を組み合わせたエンブレム型は社章。長方形のメッキ仕上げは社員参加による「セイフティードライバーズコンテスト」の参加賞として活用されました。このコンテストは路線バスの運転技術を競うもので、審査員を務めるのは運行管理者の方。貸しきった自動車教習所にコースを設け、技術点やタイムなどが争われるそうです。

社紋を囲むのは家具などに使われる「カン」のイメージ。10個の「カン」で社名の「カントウ」を表していて、バスの車体にもついているマークです。完成品の着用はクールビズの期間が終わる秋からになるとのことですが、優れた品質が社員の皆さんからも大変評判が良いそうです。一方のバス型もイベントのブースで販売されて大好評だそうで、全貌を現した4つのタイバーは早くも大活躍している様子。「デザインのやり取り等、迅速にご対応いただき、ありがとうございます。何回も修正にご対応いただき、感謝しております。次回作も検討中ですので、よろしくお願い致します」と、ご担当者様も喜びのお声をお聞かせ下さいました。
(ピンズファクトリー談)

関連サイト:
関東バス株式会社 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記