ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1065 かつしか異業種交流会バッジ

【会社・団体名】株式会社展示構成

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.1065 かつしか異業種交流会バッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質ステンレス
工法プリント
着色プロセス
メッキメッキなし
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1117152
1710-A11東京都

市域振興の下に集う7つのグループを虹の七色になぞらえた会員章


得意とする分野や持ち味の違う人や集団が、1つにまとまって何かを成し遂げる様は、古今東西の色々な物語にも見られますが、下町の風情と人情が漂う東京都葛飾区でも、それが実際の活動として展開されています。今回のピンズ実例紹介がお届けするのは、地域を想う熱い心と固い絆で結ばれて、地元・葛飾を愛し続ける人たちのお話。そしてこの度、当社はオリジナルピンズの製作という形で、その取り組みに関わらせていただきました。

当社にご用命を下さったお客様は様々なイベントや展示会などで、ブースの企画・施工を手掛ける東京都足立区の株式会社展示構成様。業者選びでは何社かに問い合わせや依頼をされたそうですが、対応と納品の早さでピンズファクトリーをご指名下さいました。同社の社長様が会長を務めておられる「かつしか異業種交流会」は、行政や商工会議所とも連携しながら住み良い街づくりを実践する団体。完成品はメンバー章として使用されます。

「かつしか異業種交流会バッジ」と名付けられたオーダーメイド作品は、組織を構成する7つの分科会が虹の七色で表現された華やかな仕様。デザインは社長様の監修と同社のデザイナーさんによるもので、グラデーションを含むためオフセットプリントで仕上げられ、それを取り囲むように日本語表記の団体名が入りました。出来上がりのサイズが直径26mmということで文字の大きさや盛り込む内容の選択ではご苦労されたとのことです。

50社以上の企業が所属している同会のメンバーは、50~60歳代の男性が中心で、皆さん社長や重役クラスの肩書きを持つ方ばかりだそうです。普段は自社の業務に携わっている方々なので、ピンズの評判や効果は見えづらいようですが、出来栄えや品質には大変ご満足されたそうで、会合がある時は着用していただいているとか。当社の仕事も「迅速に対応していただいたので助かりました」との評価を頂戴しました。
(ピンズファクトリー談)

関連サイト:
株式会社展示構成 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記