ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.168 10周年記念ピンバッチ

【会社・団体名】BROWN JUG

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.168 10周年記念ピンバッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0611-A09東京都

私どもBROWN JUGはおかげさまでオープン10周年目を迎えることができました。ここまでこられたのは、店を愛してくださっているお客様や、バーテンダーとしていつも勉強させて頂いている大先輩の皆様のおかげです。そこで、日頃お世話になっている皆様への感謝の意味も込めてささやかながら10周年記念パーティーを開催いたしました。企画段階で、「参加者の方々に、何か記念になるものをお渡ししたい」ということになり、そこで思いついたのがピンバッチでした。小さくてかさばらず、気軽に身に着けて頂ける点に魅力を感じたのです。また、お互いに同じバッチを身に着けることで会話の糸口にも繋がれば、という目的もありました。

ピンズファクトリーさんに製作をお願いしたのは過去の実績によるところが大きかったのですが、営業の方が最初から大変親身に相談に乗ってくれたことも依頼の決め手となりました。デザインについても営業担当の方と相談して決めました。小さなピンバッチになんとかうちの店のイメージを凝縮したいとお願いしたところ、一緒になって一生懸命に頭をひねってくれました。BROWN JUGのイメージ、といえばやはりウィスキーは欠かせません。そこで、まずウィスキーの熟成に使われる樽をモチーフにしようということになり、樽の縁にはスコットランドの国花であるアザミをあしらい、店名を金文字、「10th Anniversary」を黒文字で入れました。その結果、金色の渋い樽にかわいらしいアザミの花が印象的なピンバッチに仕上がり、大変満足しています。10周年記念パーティーには長年お世話になっている常連のお客様をはじめ100名ほどの方がいらしてくださいました。みなさん、名札とともにピンバッチを着用してくださったのですが、評判は上々でしたね。

これからも常連の皆様に愛され続ける店を目指すと同時に、スコッチ好きの新しいお客様ともご縁ができればと思っております。お客様の好みやその日の気分に合わせ、ぴったりのウィスキーをご用意いたしますので、ぜひ一度ご来店ください。
                                 
(お客さま談)
関連サイト:
BROWN JUG >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記