ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.184 クリスマスピンバッチ

【会社・団体名】株式会社プラザ企画プラザイン水沢

No.184 クリスマスピンバッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0701-A13

プラザイン水沢では、「ホテルはお客様のためにある」をスタッフ一同、いつも心掛けてサービスにあたっています。6つの花びらをデザインしたホテルのシンボルマークは、フリージアをモチーフにしており、花びらはそれぞれ、「真心・奉仕・責任・活力・明朗・感謝」という私たちが決して忘れてはならない6つの姿勢を表しています。

お客様に常に最上のサービスをご提供することを目指す私たちは、季節ごとのイベントにも力を入れており、特にクリスマスには小さなお子さんからお年寄りまで楽しい時間を過ごしていただけるよう工夫しています。2006年にはサンタクロースを象ったピンバッチを製作し、クリスマス・シーズンに臨みました。実は、2005年にも当ホテルの20周年記念バッチとしてサンタクロースの顔のバッチを作り、その年のクリスマスアイテムとして使用したことがあります。

デザインは、社内公募の結果、今回は和食の料理長の作品が採用となり、赤白の服を着たサンタクロースが、「2006 PLAZA INN MIZUSAWA」と書かれた白い袋を背負っている後ろ姿の、とても可愛らしいピンバッチに仕上がりました。

クリスマス前の約3週間、スタッフ全員がこのバッチを身に付けてお客様をお迎えし、クリスマス気分を盛り上げました。常連の顧客へのクリスマスプレゼントとしてだけでなく、ホテルで結婚式をされたカップルにもプレゼントし、皆様に大変喜んでいただけました。また、当ホテルでは、「小さな子どもたちのサンタになりませんか!」という呼びかけで募金活動を行い、そのお金をユニセフに寄付していますが、その募金に協力してくださった方へもお礼として差し上げました。

ピンズファクトリーさんに製作をお願いすることになったのは、ギフトショーでご縁があったのがきっかけ。今回のクリスマスピンバッチはスタッフ、お客様共に大変評判が良かったため、今後も恒例にしていきたいと考えています。
(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記