ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.202 いかまい磐田100キロウォークバッヂ

【会社・団体名】NPO法人磐田市体育協会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.202 いかまい磐田100キロウォークバッヂ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ32mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0703-A02

道行く人との会話や景色を楽しんだり、時には休憩してみたり・・・ 自分のペースで無理なく歩く。今や「ウォーキング」は、ご年配の方からお子さんまで幅広い年齢層の人たちが楽しめるスポーツです。

磐田市民に対する体育・スポーツの振興に関する事業を行い、健康の増進に寄与することを目的とされているNPO法人磐田市体育協会様では、5市町村が合併して新生磐田市となった翌年に「第1回いかまい磐田100キロウォーク」を開催されました。この大会、ただ健康のために歩くことだけが目的ではありません。磐田市を5つの地区に分け、春から冬まで年に5回、各ブロックの名所や旧跡を巡ることで、市民の皆さんに新生磐田市のさらなる魅力を発見して欲しいという願いも込められています。

各回、200〜400人の参加者を数え、総参加者1500名という大盛況だった「いかまい磐田100キロウォーク」は、「ほどほどコース(初心者向け)」の7Km、「がんばるぞコース(中級者向け)」の12Km、「いかまいコース(上級者向け)」の20Kmと毎回3コースが用意されており、ご自分の体調や力量に合わせて選べるようになっています。もし、5回すべて「いかまいコース」を選んで完歩すれば、歩いた距離はなんとトータルで100Kmに。今回、NPO法人磐田市体育協会様よりご依頼いただいた「いかまい磐田100キロウォークバッヂ」は、全5回に参加されて見事完歩された50名の方へ「完歩賞」として進呈されました。

最近の健康志向の高まりとともに、全国各地で開催されているウォーキングイベント。参加賞のピンバッヂは、市民ウォーカーにとってのステイタスともなっています。磐田市の地図の形が黄緑色で表され、青い空と白い雲の下で楽しく歩いている様子がデザインされている「いかまい磐田100キロウォークバッヂ」。リュックや帽子につけられたバッヂは、全5回のコースを制した証として、きっとウォーカー仲間から羨望の眼差しが注がれることでしょう。昨年に引き続き、第2回目を迎える「いかまい磐田100キロウォーク」も平成19年5月13日(日)よりスタート予定。さて、今年はどんな新発見や出会いがあることでしょう。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記