ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.286 表彰バッジ

【会社・団体名】株式会社くふ楽

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.286 表彰バッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色無色or合成七宝
メッキ金orニッケル
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0801-A01千葉県

一生懸命がんばって、努力が芽吹いて花が咲き、評価という「実」をその手にすれば、苦労も疲れもどこへやら。それが「MVP」という名の頂点を極めた位置ならば、嬉しさもまた格別でしょう。MVPとは「Most Valuable Player」の頭文字をとったもので「一番価値のある選手」という意味です。

多くの表彰制度を社内に持ち、外食店の経営や店舗プロデュース、教育事業にセミナー開催、そして社長講演会など色々な事業を活発に展開される、千葉県千葉市美浜区の株式会社くふ楽様が今回のお客様。コーポレートカラーの赤を始め、バランスの良い5種類の仕様と、プレミアムな印象を感じさせる「MVP」の文字が輝くオリジナルアイテム「表彰バッジ」がオーダーメイド特有の高品質な仕上げで誕生しました。製作にあたってデザインは社内のデザイナーさんが手掛けられ、2007年10月1日の社名変更以来、このMVPバッジが使用されています。

まず、赤いバッジは月ごとに一番活躍したチームに贈る「チームMVP」、黄は外食事業グループでおすすめメニュー考案者が対象の「おすすめMVP」、青は月間MVPの中からただ一人選出される「ベストMVP」。これらのバッジは社内報の取材時に、賞金と一緒に受賞者に渡されます。また、渋くてシックな銀は月ごとに各事業所で最も活躍した人に贈られる「月間MVP」、絢爛豪華な金はパートやアルバイトの方も含めたグループ全体から選ばれる「年間MVP」で、その副賞にはカナダ旅行などもあるそうです。

以前に使用していたシールの代わりに、形に残るものを!ということで出来上がったバリエーション豊かな「表彰バッジ」。完成作品は受賞者の方々に大変好評を博し、皆さん喜んでジャケットに付け、過去の受賞者の方達からも作ってほしいという声があるそうです。仕事に対してポジティブで、楽しく積極的な姿勢を持つ人ならば、誰にでも平等にバッジを手にするチャンスがある株式会社くふ楽様。その理想的とも言える環境の下で、次に「MVP」に選ばれて「表彰バッジ」を受け取られるのはどなたでしょうか。
(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
株式会社くふ楽 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記