ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.378 Beautiful Izu ピンズ

【会社・団体名】財団法人伊豆市振興公社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.378 Beautiful Izu ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色プロセス
メッキメッキなし
サイズ25mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0208087
0810-A05静岡県

実例紹介NO.257の「虹の郷 カナダ国旗(ムース)ピンバッジ」や、同じくNO.366の「ふくろう忍者 福之助」など、キャラクターをモチーフにした楽しいオリジナルグッズでおなじみの財団法人伊豆市振興公社様。今回は管理運営をされる修善寺の「虹の郷」としてではなく、地域のために行っておられる自主事業活動の一環で開催された「環境美化ポスターコンクール」に使用するアイテムのご依頼をいただきました。

出来上がったのは美しい大自然に抱かれた伊豆のイメージがふんだんに盛り込まれ、とってもカラフルで色鮮やかに仕上げられた「Beautiful Izu ピンズ」という作品。用途は伊豆市内の小学4・5・6年生と中学生を対象に、夏休み期間の自由宿題として「きれいな街 伊豆へ(ゴミのない街づくり)」のテーマを掲げて行われたポスターコンクールで贈呈されるための参加賞です。

伊豆の自然をつくりあげている山や川、海、木に花などがちりばめられたピンズは、それらをバックに「BEAUTIFUL IZU」の英文字と、虹の郷を運営される伊豆市振興公社様らしく、きれいな弧を描く七色の虹が入った夢にあふれるデザインとなりました。製作の際にはコストや数量・予算に加えて多彩な色使いのデザインや品質なども考慮され、当社担当スタッフともご相談の上で最良の仕様としてオフセットプリント工法を選択し、デザインの魅力がフルに引き出されたオリジナルピンズが完成しました。

活力ある地域活動と緑豊かな地域づくりを促進し、住民福祉の増進と地域文化の向上に寄与するという目的を持った伊豆市振興公社様の自主事業活動。完成品には「今回もいいPINSを製作していただきよかったと思います」とご満足いただき「また次回宜しくお願いします」という意欲的なお声も聞けました。地域を愛するその思いは、コンクールに参加された小中学生の皆さんたちにも、ピンズを通じて確実に届いていることでしょう。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記