ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.411 秋満喫うぉーくピンズ

【会社・団体名】西播広域行政協議会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.411 秋満喫うぉーくピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0808167
0901-A11兵庫県

兵庫県の西、中国山地から瀬戸内海へと緩やかに流れる千種川。この流域に位置する相生市、赤穂市、上郡町、佐用町は西播磨広域市町村圏と呼ばれ、豊かな自然が数多く残っているエリアです。

これらの自然をもっと身近で楽しんで欲しいと昨年11月2日に開催されたのが、相生市、赤穂市、上郡町、佐用町を構成団体とする、西播広域行政協議会主催の「羅漢の里・テクノ 秋満喫うぉーく」。羅漢の里を出発しテクノ芝生広場までの約3時間、8Kmコースのウォーキングイベントには、家族連れや団体など、200人近い人が参加しました。今までこのようなイベントはなく、今回が初めての試みとなった「羅漢の里・テクノ 秋満喫うぉーく」。参加者へのオリジナル記念品には、「気軽に帽子等に付ける事が出来るため、ウォーキングの記念品として最適ではないか」というお考えから、ピンズが採用されました。

ウォーキングコースが相生市から上郡町だったこともあり、デザインモチーフには、歩道のアスファルトを突き破って育った大根として有名になった相生市の「ど根性大根 大ちゃん」と上郡町のイメージキャラクター「エイトちゃん」を使用。黄色い紅葉を背景に、「大ちゃん」と「エイトちゃん」が手を繋いで歩いているデザインは微笑ましく、また8色使いのカラフルさも加わって、ウォーキングの楽しさが表現されています。ご担当者様には、「完成したピンズは細部及び色についても再現していただき、期待以上で好評でした」とのコメントをいただきました。

申し込み時に、ゴール地点で参加者全員に配られることが予告されていたこともあり、皆さんが楽しみにしていたピンズ。受け取った後すぐに、帽子やリュックに付ける人も多く見かけられたとのことです。地元の人気キャラクターを生かした可愛らしいピンズが、イベントの盛り上げにも役立っていたようです。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記