オリジナルピンバッジ・ピンバッチ製作 | ピンズの留め方・外し方(留め具の使い方)海外製薄型タイタック | PINS FACTORY (ピンズファクトリー)

Fax : 03-5441-7428

Mail : info@pins.co.jp

ピンズの留め方・外し方(留め具の使い方)

「ピンズの付け方がわからない」「ピンズの留め具はどうやって使うの?」といったお声をいただきます。ピンズを衣服などに留め付けるには、ピンバッジの裏側にある留め具(針を受ける金具)の使い方を正しく理解する必要があります。ここでご紹介する海外製薄型タイタックは、オフィシャルな用途のピンズに多く使用されています。衣服にピンズを留め付けた時の“留め具の厚み”を気にする傾向は女性に多く見られますが、この海外製薄型タイタックは他のタイタックと比べて留め付けたときの“厚み”を軽減できる仕様になっています。また、海外製薄型タイタックは衣服(体)に当たる部分が平らになっているため、比較的痛くない、安全な印象を与えていることも特徴です。
※ピンズの留め具(針を受ける金具)はアタッチメントとも呼ばれています。

■手順1

海外製薄型タイタックのアタッチメントの留め方の画像1

ピンズから海外製薄型タイタックを外すには、上部の小さい円盤部分を指でつまみます。

■手順2

海外製薄型タイタックのアタッチメントの留め方の画像2

指の腹で円盤部分を上に押し上げて…

■手順3

海外製薄型タイタックのアタッチメントの留め方の画像3

ボディパーツとの隙間を作ります。

■手順4

海外製薄型タイタックのアタッチメントの留め方の画像4

ピンズの針から海外製薄型タイタックが外せます。
ピンズを衣服などに留め付けるときは、このまま針を衣服に通して海外製薄型タイタックで針をキャッチするとピンズを留め付けることができます。

海外製薄型タイタックのここに注意

海外製薄型タイタックの注意点の画像1

円盤部分とボディパーツに隙間がない状態で、ピンズのプレートを引っ張って海外製薄型タイタックを外そうとしない。

海外製薄型タイタックの注意点の画像2

円盤部分やボディパーツに隙間がない状態で、海外製薄型タイタック全体を引っ張っても外れません。

海外製薄型タイタックの注意点の画像3

小さい円盤部分を回しても何もなりません。

関連コンテンツ