ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.405 社章

【会社・団体名】有限会社ノア

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.405 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝or無色
メッキ金orニッケル
サイズ18mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1016267
1708-A13岐阜県

岐阜県多治見市で建設工事業を営む有限会社ノア様は、本社の他に大垣市と土岐市にも支店をお持ちの企業様です。社長様が考案されたデザインで社章を製作してくれるメーカーが見つからず、長い間、企画段階で止まっていたそうですが、お取引先様からの紹介がきっかけで、この度、弊社に社章のご用命をいただきました。

近江商人の心得の中に「三方よし」というもがあります。これは、売り手よし、買い手よし、世間よしの関係が循環していく「正のスパイラル」のことで、社章のモチーフはこれを「輪」で表現した社長様によるオリジナルデザインです。中央に2つの空間があり、針を固定する土台部分が小さくなるという難しさもありましたが、何度も試行錯誤を繰り返し、ご希望通りのデザイン・サイズのバッジが完成。その日のスーツの色に合わせて選べるようにと、赤とネイビーのコーポレートカラーで着色した金メッキとニッケルメッキ、色差しなしのニッケルメッキの3つの仕様で仕上げられました。「本当に最後まで真摯にご対応ありがとうございました。依頼者にとことん付き合う姿勢は、他社にはない御社の最大の武器です。これからも頑張ってください。応援しています」と、ご担当者様からとても温かいお言葉を頂戴いたしました。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
とても素敵なデザインですが、裏側の針を固定するスペースの問題や、社章としてのサイズ感など色々悩まれてのご製作でした。何度も試行錯誤を繰り返してご納得いただける社章となりましたことは、担当といたしましても嬉しいかぎりです。末長くお使い頂けましたら幸いです。

関連サイト:
有限会社ノア >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記