ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1077 認定バッチ

【会社・団体名】医療法人社団オハナ会 ウィズ歯科クリニック

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.1077 認定バッチ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色無色
メッキ金orニッケルorアンティークコパー
サイズ12mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1617034
1712-A04千葉県

スタッフの頑張りを評価するアイテムは仕様違いのロゴピンズ


褒賞用の目的で製作されるアイテムがもたらすのは、名誉のステイタスだけに限ったことではありません。千葉県柏市吉野沢の医療法人社団オハナ会 ウィズ歯科クリニック様が、医院のロゴマークをそのままピンズに仕上げた「認定バッチ」は、スタッフの頑張りを形あるものにしたオリジナルの褒賞グッズ。3タイプの仕様が揃った丸いピンズは評価シートによる認定で、行動・知識・技術力が向上された方々が身に着けます。

ピンズファクトリーにご用命を下さった決め手は、出来上がりをイメージしやすいサンプルのご提供や、当社営業スタッフの迅速かつ丁寧な対応とのこと。メッキの色を変えて金・銀・銅に分かれたオーダーメイド作品が示すのは、それぞれ「マネージャー」「チーフ」「サブチーフ」の肩書き。このランクは評価が基準をクリアすることによって上がる仕組みで、ピンズはモチベーションアップのツールとしても役に立ちそうです。

全種類に共通のモチーフとなっているデザインは、クリニックのイニシャルである「W」の文字と、花に見立てた4つの「歯」を組み合わせた図案。この印象的なロゴマークは名刺や看板をはじめとして、パンフレット・ホームページにも使われているそうで、柔らかい線が生み出すとても優しく温かなイメージは、キッズルームもあるバリアフリーな院内そのままです。完成品はケースにセットすることで品質を強調する演出も施されました。

当社とのやり取りではどうやって高級感を出すかなど、出来栄えに強いこだわりをお持ちだったご担当者様。「親身に相談に乗って下さり、依頼したことにもすぐに対応して下さって助かりました。ありがとうございました」と、色々なアイデアを提案した営業スタッフにも感謝のお言葉を掛けて下さいました。認定章は授与された皆さんが毎日制服に着ける予定だそうで、さらなるスキルアップを目指す方の原動力にもなってくれそうです。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記