ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.274 NAGOYA TV TOWERピンズ

【会社・団体名】名古屋テレビ塔株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.274 NAGOYA TV TOWERピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング
着色ソフトエナメル
メッキ金orニッケル
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0712-A01愛知県

天空めがけて一直線に伸びる、華麗で美しく力強い姿。その正体は昭和29年に開業された日本初の集約電波鉄塔で、名前は名古屋テレビ塔。愛知県名古屋市という大都市の中心部にありながら、なおも周囲を圧倒する存在感は、創業当時から変わりません。レストランやギャラリーも擁するこのランドマーク施設を運営されているのは、写真の作品「NAGOYA TV TOWERピンズ」のご依頼主でもあり、観光事業を営まれている名古屋テレビ塔株式会社様です。10月1日は展望(10=テン、1=棒)の日ということで、タワーの展望台を訪れた先着100名の方々にプレゼントするためのノベルティとして、オリジナルピンズを製作されました。

今までタワーの型抜きをしたピンバッジはありましたが、今回のものは正方形のベースに写真から起こした絵を使い「NAGOYA TV TOWER」の英文字が入ったスタイリッシュなデザイン。黒いバックに金の絵と文字、青いバックに銀の絵と文字という2種類の仕様で完成し、お好みで選べる色違いの仕上げに加え、地元名古屋の象徴がモチーフとなったプレミアムグッズとあって、受け取った人からも大変喜ばれたそうです。また、完成品は内部の人や関係者の方々にも配布され、皆さんお家で大切に保管されているとのこと。当社スタッフに対しては「丁寧で迅速な対応で感謝しています」と嬉しいお言葉をいただきました。

全国19の展望タワーや観光タワーが加盟する「全日本タワー協議会」が2006年に制定した「展望の日」には色々なイベントが催され、名古屋テレビ塔にも子供さんからカップル、ご年配の方まで大勢のお客様が来場されます。2004年に開業50周年という節目を迎え、その翌年の2005年7月にタワーとしては全国初となる国の登録有形文化財に指定された名古屋テレビ塔。高さ180mの姿を納めた「NAGOYA TV TOWERピンズ」が、タワー訪問の思い出深い記念品になると良いですね。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記