ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.059 社章

【会社・団体名】株式会社アンツ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.059 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質
工法スタンププレス
着色無色
メッキ金orニッケル
サイズ13mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0703-A14

株式会社アンツ様は、千葉県松戸市にて、損害保険、生命保険を取扱う保険代理店を手掛けていらっしゃる会社様です。

2005年7月の創業以来、「皆様のお役に立つ代理店」をモットーに信頼を勝ち得てきたアンツ様。2006年12月には有限会社から株式会社に組織変更されましたが、実は今まで社章がなかったとのこと。社長様の以前からの希望もあり、また、社員数が増えたことなどをきっかけにこの度の製作となりました。

アンツ様のご社名は、「always next to satisfaction」のアルファベットの頭文字を取って付けられたとのことですが、会社のロゴは、この最初の「A」の文字がデザイン化されています。社章も、このロゴをモチーフに、メッキ仕上げのすっきりとしたイメージで、スーツの色に合わせてコーディネートできるようにゴールドとシルバーの2種類、それぞれ1個ずつ社員の皆様に渡されました。

「社内での評判は上々で、社外の方に対しても会社のイメージアップにつながり、大変満足しています」というコメントをご担当者様からいただいており、私どもピンズファクトリーといたしましては大変嬉しく存じます。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
「社章」を製作する際にいつもいちばん苦労するのが、いただいたデザインを実際の金型へいかにまとめあげていくか・・・という落とし込みの作業なのですが、アンツ様の場合は最初からかなり「バッジ向き」なイメージをいただいておりましたので、非常に進行がしやすかったのが印象に残っています。
唯一悩んだのが、外枠の金属フチを付けるか付けないかということでしたが、これも結局付けない方向に決まり、すっきりと上品に仕上がったように思います。
納期がタイトだったため、サンプル提出はできませんでしたが、実際に出来上がった製品は狙い通りの質感で私もとても嬉しかったことを思い出します。どうもありがとうございました。
関連サイト:
株式会社アンツ >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記