ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.125 社章

【会社・団体名】大洋荷役株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.125 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色無色
メッキ金orニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0308025
0808-A02愛知県

愛知県安城市の大洋荷役株式会社様は、運送業を営む企業様です。創業20周年を記念し、このほど、主任以上の管理職の方用に社章を製作されました。

ピンズファクトリーにご依頼いただいたのは、お知り合いの企業様が当社ホームページの実例紹介に掲載されており、評判をお聞きになってとのこと。デザインモチーフは、名刺や作業服、90台以上もあるトラックに使用されているロゴ。中央に社名の「TAIYO」を、背景には太陽に見立てた丸と太平洋(水平線)をイメージした三角(どちらも社名にひっかけて)を配置しています。

一般の社員の方は普段、作業着での業務が中心ということで、今回の社章はスーツを着用する管理職の方向けとなりましたが、課長職以上にはゴールド、主任と係長にはシルバーの2パターンを製作し、色を分けたことでモチベーションアップにもつながっているようです。
■ピンズファクトリー担当者コメント■
ロゴマークのデザインは、文字部分とそれに重なるデザイン(後ろの三角形部分)が多少複雑でしたので、それをそのまま再現することは難しいかな・・・と思っておりました。ところが、案ずるより生むが易しとはよく言ったものです。当社デザイナーへデザインの落とし込みを依頼し戻ってきたものは、予想外にすっきりまとまったロゴマークが収まっている社章デザインでした。金属の色違い・形状違い・サイズ違いで都合8パターンほどご案内の結果、こちらの丸型のデザインに決定。出来上がってきた完成品のほうも、心配した細かいモールドの部分がしっかりと表現されておりました。予想通りの仕上がりでとても嬉しく感じたのを記憶しております。貴社のご発展を心よりお祈り申しあげます。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記