ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.168 社章

【会社・団体名】ビジョンバイオ株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.168 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ12mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0507043
0907-A09福岡県

福岡県久留米市に本社を持ち、東京、大阪にも営業所を構えるビジョンバイオ株式会社様は、「食と環境を通じて健康で安心できる社会に貢献すること」をミッションに、食品検査サービスを提供する研究開発型ベンチャー企業様。中でも食品遺伝子検査を得意とし、独自の検査技術を用いた試薬の販売等も手がけておられます。

創立10周年を迎えた一昨年、社員の一体感を高めるために社章を製作。今回は、前回のピンタイプから挟んで取り付けるタイプにデザインを変更してのご依頼でした。

社章は、会社の強みである遺伝子検査を象徴する“DNA”の二重螺旋を上から見たイメージをデザイン化したもの。シルバーのベースにコーポレートカラーの青のラインが美しく映え、すっきりとした仕上がりになりました。スーツには適しているピンタイプですが、私服の女性も付けやすいように配慮して、今回はアタッチメント部分を「タイバー」に変更。今では女性社員も含め、全員が社章を胸に付けておられます。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
確かに女性社員の方は私服でお勤めの方が多いので、会社様の社員への配慮がある選択だと思います。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記