ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.232 社章

【会社・団体名】セキュリティージャパン株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.232 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ14mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0509175
1108-A03東京都

東京都新宿区にあるセキュリティージャパン株式会社様は機械専門商社様で、ガス液化装置、プラント設計、産業用発電機、半導体センサー類などを扱っていらっしゃいます。会社の規模拡大に伴い、会社のブランド力向上を目的に社章を製作されました。

社章は、以前よりホームページやすべての印刷物などに利用されているロゴをデザインモチーフとして使用しています。中央に配置された「S」と「J」は社名を表すイニシャルであるだけでなく、中央に立つ人(J)とそれらをセキュアする(S)という意味も込められています。それらを深い紺色の円形で囲み込むことで全体が引き締まり、さらに金メッキとのコントラストにより重厚感だけでなく安心感をも与えています。ご担当者様からも「色目に関して繊細な提案があり、求める物を的確に判断できました」とのお言葉をいただきました。

社員の方々だけでなくお客様にも大変好評とのことで、今後もブランド力アップの役割を担ってくれることでしょう。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
四角、丸という会社のロゴが多い中、アウトラインも目を惹くロゴで、社名を表す文字の色と金メッキのコントラストがとても重要になるかと考えました。
金属に差す色を、紙やデータ上で確認頂くのは想像力が必要なのですが、ご説明の真意をご理解頂くことが出来まして、とても綺麗な社章が出来たこと、お手伝い出来たことを嬉しく思います。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記