ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.688 県連盟ピン

【会社・団体名】一般社団法人ガールスカウト静岡県連盟

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.688 県連盟ピン

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング
着色ソフトエナメル
メッキニッケルor金
サイズ32mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0412014/15
1208-A01静岡県

お国自慢や名物・名所はどこの土地にもありますが、世界レベルのものとなると条件も中々シビア。ところが、「駿河の国」の呼び名で知られる静岡県には、これを難なくクリアするものが少なくとも2つ存在します。それは日本が世界に誇る「富士山」と美味しい「お茶」。ピンズファクトリーが製作を承ったご当地仕様のオーダーメイド作品は、この2つの両方を取り上げた静岡を象徴するようなオリジナルアイテム。ホームページの見やすさや見積りの分かりやすさで、当社を信頼できると判断されてご用命を下さったのは、静岡市葵区の一般社団法人ガールスカウト静岡県連盟様です。

色々な体験を積むことによってリーダーシップやライフスキルを養うガールスカウトは、少女と若い女性に自己開発や挑戦・冒険を通して培う社会教育を提供する世界的な運動。静岡県連盟様の活動目標も、より良い世界や地域社会の実現です。ご依頼をいただいた「県連盟ピン」の担う役割は、日本連盟や世界連盟が主催するイベントで、他の連盟と交換して親睦を図るための交流用グッズ。ピンバッジは以前から扱っていらしたそうですが、組織変更に合わせてデザインを変えることとなり、静岡らしさの漂う「富士山」と「湯呑み茶碗」という、個性的な2種類のピンバッジに仕上げられました。

こうして生まれ変わった県連盟のシンボルは、どちらのタイプも大変評判が良いそうで、人気はわずかに湯呑みが優勢とのこと。因みに富士山が3本の指で表しているのは、ガールスカウトの「3つの誓い」だそうです。完成品は可愛らしさと確かな品質が混然一体となり、メンバーへの配布用に大量購入する団もあったとか。ご担当の方からは「不慣れな私たちに親身になってアドバイスしていただき、本当に助かりました。ありがとうございます」の嬉しそうなお声も聞けました。郷土愛とガールスカウト・スピリットで輝くピンバッジは、今後も与えられたミッションを遂行し続けてくれることでしょう。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記