ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

アミューズメント業界のお客様のピンズ製作実例ご紹介

アミューズメント業界のお客様には、遊園地や動物園のスタッフ章・入場記念品・周年記念品やスタッフの階級章など、さまざまな用途にて、ピンバッチをお使いいただいております。



人気キャラクターを使用した5周年記念ピンズ


ゆうえんちぐりんぱ様では5周年を記念し、その一環として、お客様の持ち物にも気軽に付けていただけるということで、オリジナルデザインによるピンバッチをご製作いただきました。デザインにご使用されたのは、ゆうえんちぐりんぱ様の人気キャラクターの1つ、シルバニアファミリーのキャラクターです。色使いもカラフルに、シルバニアのキャラクターたちの可愛らしさがそのままピンバッチに再現されたとのお言葉をいただく事ができました。園内の担当スタッフや入口のスタッフの方々も、このピンバッチを着用したとのことです。また、「ぐりんぱ」のメルマガ会員に登録して頂き、来園してフリーパスをご購入頂いたお子様限定で、期間限定にて差し上げていたとのことで大人気でした、とのお言葉をいただく事ができました。

≫「ノベルティ用ピンバッチ」詳細はこちら



ゆうえんちぐりんぱ 様
「ノベルティ用ピンバッチ」


年始の開園を記念して、毎年来園者に配られる干支のピンズ


干支をモチーフにしたピンバッジを、新年最初の開園日に記念品として来園者にプレゼントしている動物園があります。それが今回ご紹介する埼玉県こども動物自然公園様です。今年も干支のピンバッジを手に入れようと、開園時間前から多くの人が並ぶ盛況ぶり。中には「十二支集めたい!」と毎年楽しみに来られるリピーターのお客様もおられたようです。ご来園者の多くは配られたバッジを持ち帰られるようですが、職員の方々は制服に付けて楽しんでおられるとか。緑いっぱいの自然の中、200種類以上の動物たちが待つ埼玉県こども動物自然公園に、毎年たくさんの方が訪れて下さることを願っております。

≫「干支のピンズ」詳細はこちら



埼玉県こども動物自然公園 様
「干支のピンズ」


来場者数突破記念など、節目ごとにオリジナルピンズをご活用


リニューアルオープン記念で来場されたお客様に配布するためのものをはじめ、サンシャイン水族館様には、来場者100万人突破記念と200万人突破記念のピンズをご用命いただいております。節目ごとにオリジナルピンズをご活用いただいており、作品はそれぞれデザインのモチーフにメインビジュアルのロゴマークをご使用されており、基本仕様を変えずにアレンジすることで一貫したイメージを打ち出されています。完成品は他のピンズと共に館内の店舗で販売され、手頃な価格や品質の高さが幅広い年齢層から好評とのお言葉をいただく事ができました。

≫「周年記念ピンズ」詳細はこちら



サンシャイン水族館 様
「周年記念ピンズ」


2つの施設での販売と美濃歌舞伎の広報用に誕生したキャラクターピンズ


岐阜県瑞浪市で歌舞伎資料、陶磁器、絵画、武具甲冑など日本の美術・芸術を一堂に展示されるミュージアム中仙道様は、美濃歌舞伎博物館の「相生座」も運営される「日本の心の美術館」です。2つの施設での販売と美濃歌舞伎の広報用に誕生したのが、写真の「キャラクターピンズ」という作品です。美術館館長の小栗様が起こされたデザインの参考になったのは江戸時代の浮世絵作家のモデルだそうで、単純明快な図形の組み合わせは「シンプル」の言葉をそのままビジュアル化したような分かりやすさとなっています。ご自身もピンズのコレクターという小栗様は「とてもとても気に入っています。お客様の反応も上々です」とのお言葉をいただく事ができました。

≫「キャラクターピンズ」詳細はこちら



ミュージアム中仙道 様
「キャラクターピンズ」


新しいキャラクターグッズ製作にピンバッチ&タイバーを選択


SPコンサルティングからイベント企画商品の企画・開発までお客様のご要望にお応えする総合広告代理店として展開されているアーク・フロント株式会社様よりご製作を承ったのは、「ピーくんピンズ&タイバー」です。アーク・フロント株式会社様では、得意先であるピーアークブループの「ピーくん」というキャラクターを展開されており、パチンコ店のイベントでは、着ぐるみの「ピーくん」が登場して盛り上げたり、Tシャツやバック、クリスタル、タオルなど様々な「ピーくん」のキャラクターグッズをご製作されてきたとのことですが、今回、新しい「ピーくん」グッズを作ることになったため、今まで製作したことがなくぜひ作ってみたいと考えられていたピンバッチとタイバーを選択されたとのことです。

≫「ピーくんピンズ&タイバー」詳細はこちら



アーク・フロント株式会社 様
「ピーくんピンズ&タイバー」


イベントの知名度アップのためにプレゼント品としてご製作


1994年4月に開館されたフォッサマグナミュージアム様では、博物館前のスペースを利用して、毎年、200台ものピカピカの本物がズラリと並ぶクラシックカーレビューが1日限りで開催されています。2006年の15周年を記念して製作された15種類のピンズはミニチュアカーとともに販売される一方で、イベントの知名度アップのために車関係出版社へのプレゼントとしても使用されました。15種類のピンズは、色とりどりのクラシックカーをメインに大会名や開催年、開催回数や車種が入っています。出来栄えや評判も非常に良いとのことで、「クラシックカーレビュー記念ピンズ」を毎回作って欲しいという要望もあるそうで、コレクターズアイテムとしての付加価値も備わりました。

≫「クラシックカーレビュー記念ピンズ」詳細はこちら



フォッサマグナミュージアム 様
「クラシックカーレビュー記念ピンズ」


世界ランカーの襟に輝く「神の一手」がゲームアプリをプロモート


ご依頼を下さったHEROZ株式会社様の事業内容は、人工知能などの技術によるサービスの企画・開発・運営です。「バックギャモン」とは「西洋双六」と言われるボードゲームで、「ラペルピン」はジャケットの襟元に着けるアクセサリーのことです。このラペルピンを身に着ける望月正行さんは、海外を回るプロのバックギャモンプレイヤーです。2015年1月22日時点での世界ランクは堂々の1位です。そんな望月さんはおしゃれで洗練されたラペルピンの出来栄えに大変ご満足していらしたとのことです。ピンズファクトリーの仕事ぶりにもご担当者様より「とても親切にご対応いただき、満足のいくものとなり、とても感謝しています」と、嬉しそうなご感想を聞かせていただくことが出来ました。

≫「ラペルピン-プロモデル(Pro-Ace)」詳細はこちら



HEROZ株式会社 様
「ラペルピン-プロモデル(Pro-Ace)」


イベント用に作られた販売グッズ


ご依頼主は渋谷区道玄坂で「SIMPLEシリーズ」「乙女ゲーム」などのゲーム製作を主軸に事業展開される株式会社ディースリー・パブリッシャー様です。写真のピンバッジは同社がリリースしている恋愛アドベンチャーゲーム「VitaminZ」のイベント用に作られた販売グッズで、デザインのモチーフは舞台となる新生聖帝学園の校章と登場人物のキャラクターマークです。それぞれの細かい仕様が原作通りに仕上げられ、ピンズ1点+チャーム6点の計7種が揃った作品は、ファンならぜひともコレクションに加えたい逸品となりました。お客様からは、「ユーザー様からもご好評を頂いております。ありがとうございました」とのお声をお聞きすることができました。

≫「VitaminZ キャラクターマーク ファスナーアクセサリー&校章セット」詳細はこちら



株式会社ディースリー・パブリッシャー 様
「VitaminZ キャラクターマーク ファスナーアクセサリー&校章セット」


エデュテインメント施設のプレゼント用キャラクターグッズ


本拠地となる北海道を中心に多くのフィットネスクラブやキッズパークを運営されている北海道小樽市に本社を構える株式会社ソプラティコ様より、キッズパークを利用されるお客様へのプレゼントとして「キャラクターキーホルダー&ピン」のご製作を承りました。デザインのモチーフになったのは、イメージキャラクター「ソプティー」「ティコリー」「アユート」「カルロッタ」の全4種類です。愛くるしい表情もそのままに仕上げられた作品は、各々アタッチメントを変えて、キーホルダーとピンバッジの2種類を製作し、ピンバッジはフレームに入れ、キーホルダーは単品のオリジナルグッズとして、お客様のお誕生日や周年記念などにプレゼントされたとのことです。

≫「キャラクターキーホルダー&ピン」詳細はこちら



株式会社ソプラティコ 様
「キャラクターキーホルダー&ピン」


栄冠を獲得した方々に贈られる金と銀のエンブレムピンズ


アミューズメントホールや飲食店を運営されるライオンズ・グループ様よりご製作を承ったのは、「エンブレムピンズ」という表彰用のバッジです。見た目も豪華でさり気なく品質の高さを漂わせ、基調の色も金と銀の2種類が誕生したオリジナルグッズのモチーフは、用途に応じてシリアスなものからアニメチックな雰囲気まであり、販促物にも使われているイメージキャラクターのライオンの顔です。長野県長野市に本社を構える同グループでは、全社員が年に1度、一堂に会して様々な賞を決める「社員大会」が行われ、エンブレムピンズは見事に栄冠を獲得した方々に贈られるとのことです。勤務している職場のシンボルがかたどられた華やかなピンズは、スタッフの皆さんからも羨望の的になっているとのことです。

≫「エンブレムピンズ」詳細はこちら



ライオンズ・グループ 様
「エンブレムピンズ」


名誉の認定ピンズで接客技術の向上とモチベーションアップを促進


エンターテイメント系メイドカフェの運営をなさっているインフィニア株式会社様よりご製作を承ったのは、メッキの色でランクを示す認定グッズ「メイド検定ピンズ」です。厳しい試験をパスした人だけに贈られる「メイド検定ピンズ」のモチーフは、常連さんなら誰もが知るロゴマークです。「@ほぉ〜むカフェ」の店名に因み、アットマークとハートを組み合わせ、金と銀の2つのタイプが揃った完成品は、金メッキ+ラインストーンが1級用で、銀色に光るニッケルメッキは2級の合格者用です。普通のバッジには無い「本物の品質」を持つピンズに、メイドさんたちも「かわいい」「欲しい」と敏感に反応し、モチベーションアップにもつながっている、とのお話をお聞きする事ができました。

≫「メイド検定ピンズ」詳細はこちら



インフィニア株式会社(@ほぉ〜むカフェ ウェブサイト) 様
「メイド検定ピンズ」


アミューズメント施設の接客最優秀者へ贈られるバッジ


お客様に満足していただくためには労力を惜しまず、接客応対を徹底しているDSGグループ様。接客に秀でたスタッフを表彰するため、優秀者の証として過去にも表彰用バッジを活用されていましたが、今回その中でも最上位の褒章を製作するということで、当社へご用命をいただきました。バッジのデザインモチーフには太陽をイメージしているグループのロゴを使用され、金のプレートに刻まれた「Star Staff」の文字と5つ星で最優秀スタッフのステイタスを見事に表現した作品が完成し、当社担当には「非常にフットワークも軽く良かった」とお褒めの言葉もいただくことができました。

≫「社内褒賞」詳細はこちら



DSGグループ 様
「社内褒賞」


アミューズメント施設の接客最優秀者へ贈られるバッジ


アミューズメント施設の運営事業で本社のある愛知県豊橋市を中心に、埼玉県や沖縄県にもパチンコ遊技場をチェーン展開されるめいほうぐるーぷ様が、スタッフのモチベーションと接客レベルの向上を目的に製作された「接客コンテスト入賞者記念バッジ」は、受賞者にとって勲章ともなる格調高いオーダーメイドグッズです。受賞者が制服に付けるためのバッジは、メタリックなゴールド・シルバー・コパーの3タイプです。大きな誇りを優れた品質に詰め込んで大好評となった表彰バッジは、まだ受賞されていない方々にとっても次回のコンテストに向けた励みになっているそうです。

≫「接客コンテスト入賞者記念バッジ」詳細はこちら



めいほうぐるーぷ 様
「接客コンテスト入賞者記念バッジ」


▲ページの先頭へ